In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.220 ボンベ噴出事件

Posted by Honeyjapan on   42 comments   0 trackback

皆さん。気候の変化で身体こわしていませんか?
僕は疲れが抜けなくだるい日々を送っています。
そんな時もここ!
癒されますよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ボシュー!!

うわぁ〜



20140706230338e1b.jpg



どうした。
ハニさん。事件か?


はい、おやっさん。
札幌某所でボンベ噴出事故だそうです。
行きましょう!





害者を見よう。


はい。

2014083021303138c.jpg


ひどい有り様だな。
新品か?


はい。新品のようです。
目撃情報によると、テレビの演出のような白い煙が10秒間は吹き出したとの事です。
いつもの様にボンベをねじ込んだ所、違和感を感じたそうです。
奥までねじ込めないような。
このまま行くとネジがおかしくなると思い、少しネジを緩めた所噴出したそうです。


そうか。
時間に関しては、当事者は時間が長く感じるから当てにはならないだろうが、
かなりの噴出量だったろう。
さて、状況を確認しようじゃないか。


はい。

20140830213026dfe.jpg

害者の状況です。
穴がやたらと太く、位置がずれています。
交換したボンベは

201408302130280d7.jpg

こうです。センターで真ん中に小さな窪みがあります。

本体は、

20140830213138d24.jpg

このような状態になっています。


確か、レギュレーターはねじ込むとで穴があくんじゃ無かったか
ハニさんよ。


はい。確かそうだったと記憶してます。


鑑識は?


現在無くなった部品を捜索中です。
があるはずなんですが…


ボンベには刺さってないか?
取り外したボンベだ。


監察医に聞いてみます。

20140830214208e08.jpg

司法解剖の結果、ボンベには遺留品は残されていなかったようです。
あっ、鑑識だ。
遺留品が見つかったようです。


2014083022024751c.jpg


20140830220248b06.jpg


パッキンと台座です。
針がありません。


困ったな。
買い替えか?


覚悟するしかありませんね…


プルルルル。
ガチャ。
はい、えっ?
はい…
確かはあったと…
えっ!本当ですか?
はい…
お願いします。


どうしたハニさん。


はい。
仙台署と大阪署から情報提供がありました。
また、一般からも。確か…プリン関係の人からも…。
今メールしてくれるそうです。


ピローン。


来ました。
はぅ!


見せろ!ハニさん。


20140830213140a23.jpg

20140830213141cf9.jpg

20140830213142896.jpg


針…ついてね〜な。


は…い…。


ピローン。


は・はぅぅっ!
お・おやっさん!

20140830213144707.jpg


これの事、台座じゃなくってニードルって言うらしいです!!


なぁ〜にぃ〜!?
じゃぁ、

20140830213025aca.jpg

直るんじゃないか?


はい、やって見ますか…。

20140830213029d9f.jpg

ボンベ付いてないのにこのメーターでちょっと怖いですが、やって見ますか。


慎重にねじ込めよ。
おっと待ちな。
仙台署のアドバイスではパッキンは熱湯につけると復活するらしいぞ。


はい。
やって見ます。

20140830222822068.jpg



では、ねじ込みます。
キュッ、キュッ。
あっ、入りました!!
水槽にセットします!


出な…
で、出ました!!
出ましたおやっさん!!


おぉ!!
やったなハニさん!!
余計な出費しなくて良かったじゃね〜か!!


やりました!
おやっさん!!





今回は、

20140830213026dfe.jpg

ねじ込みの時に曲がってボンベをねじ込んだか、パッキンが緩んで傾いていた可能性があります。
まぁ、原因はともあれ直って良かったです。
危なく旅行のお金も無くなる所でした。


ちげぇ〜ね〜。
二酸化炭素のせいで、ミッ○ーが遠のく所だったな!!
ハハハハ〜

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ダメもとでLINEで相談して良かったです。
皆さんのおかげで助かりました。
感謝感激、秀樹感激です!
これで植え替えたニューラージも元気に育つことでしょう。
安心して水換え出来ます!
ありがとうございました!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No.213 レギュレーターを調査する。

Posted by Honeyjapan on   52 comments   0 trackback

全国各地でオフ会多発!!
アクアの輪が広がり、しっかりと根付いて来ました。
嬉しい!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


おやっさん。
大阪で酸欠事件が起きたようです。


何!?
状況は!?


被害は最小限で食い止めたようです。


それは何よりだ。
ハニさんよ。
酸欠って事はco2の過剰添加だよな。
どうしてそんな事が起きちまったんだろう。


原因の特定は大阪府警が突き止めていました。
報告書を読みましたが、私達は意外にも、そもそもco2レギュレーターの事を知らないのです。


う〜ん。
そう言われればそうだな。


ですので、今からハニ大に行って聞いてきます。


頼んだぞハニさん。






お〜い。
久し振りだな。


何だ?
何しに来た。


冷て〜な〜。


私はハニ大の物理学者だぞ。
警察でも科捜研でもない。


頼むよ、ハニ大准教授、湯ハニさんよ!

2014072400161112f.jpg

うるさいな。
co2レギュレーターについてだな?
私も専門ではないから間違ってるかも知れんぞ。




先ず、co2ボンベには液化されたco2が入っている。
ボンベ内には高圧で圧力がかけられている。
このままバルブを開けば…
一瞬にして無くなるな!?
よって水槽に添加するには高圧から低圧に減圧しなければならない。
この役目をするのがレギュレーターだ。


私ははるデザインのs5を小型ボンベで使っている。
s5にはメーターが二つついている。

20140723232901ab3.jpg

一つは1次圧(ボンベの内圧)だ。

2014072323290497b.jpg

内側の目盛りは真空などを表す単位psiなので今は無視するる。
外側の目盛りを見てくれ。ちょっと目盛りがおかしい気もするが…
25kg/cm2だ。


次に二つ目。次はレギュレーターで減圧された2次圧だ。

20140723232902971.jpg

4.3kg/cm2を示している。
つまり小型ボンベの内圧25kg/cm2からレギュレーターにより4.3kg/cm2まで減圧されたということだ。


では、もう少し詳しく見てみよう。
次は大型ボンベ用の略図だ。

2014072223454001b.jpg

大型ボンベのレギュレーターはこういう構造をしている。

201407222345429c8.jpg

先ほどの値を使うと上図の様にガス入り口から25kg/cm2が圧入されてくる。

20140722234543d4d.jpg

圧力調整ハンドルにより

20140722234546249.jpg

バネの力及びダイヤフラムを利用して調整した圧力で

20140722234544789.jpg

を通過させる。
この減圧された圧力でco2拡散器に行くわけだ。
正確に言うとスピコンを通しているがな。
スピコンの仕組みはまた機会があったら話そう。


実物を見てみよう。

201407232351472d5.jpg

ミドボンにレギュレーターが取り付けてあるのが分かるだろう。
レギュレーターについている黒いバルブ。
これが先ほどの図の圧力調整ハンドルに相当する。
つまりこのレギュレーターはボンベ圧をバルブを使って高圧から低圧に減圧しているわけだ。


ここからが重要だ。
減圧調整されたというのはボンベ圧が一定であれば安定供給されるが、気温によりボンベが温められ内圧が高まったらどうなるだろう。
1次圧であるボンベ圧の上昇と共に、減圧される2次圧まで上昇する。
つまり水槽内では過添加が起こる事が考えられる。

どうだ!?
解ったか?


ちなみにこれは推測であるが、はるデザインのs5には調整バルブは無い。付いているのはスピコンだ。
つまり、バネとダイアフラムは一定の位置で固定。わかりやすく言うとオートだ。

はるデザインs7はというと、
同じくオートで調整され出て来るのだが、スピコンに減圧機能が付いている。
よって圧力を可変しながら調整出来るため微調整がしやすいのだ。


最後に私の仮説だ。
co2分岐をしたいのなら、1次圧固定のレギュレーターよりも1次圧を可変できるタイプが適していると思う。
そして精度の高いスピコンで制御した方が良いと思う。


以上で説明は終わりだ。
解ったらとっとと帰れ。






おやっさん…
俺…
さっぱりわかんなかったっす。


ち・ちげ〜ね〜…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


どうでしょう。自分で調べたなりの結果です。
独学なので間違っているところもあると思いますが、ニュアンスはあってると思います。
今一度、自分の設備を見直して暑い夏を水換えと共に乗り切りましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。