In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.217 もしかしてだけど〜

Posted by Honeyjapan on   43 comments   0 trackback

レイコン結果が発表になりましたね。
水草の輪は確実に技術をアップさせてくれます。
輪を広げてレイアウト楽しみましょう!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



知っている方は飛ばしてください。
知らない方はこちらをご覧ください。


どぶろっく 「もしかしてだけど」

















それでは行きます。
















ハニろっくでもしかしてだけど。











もしかしてだけど〜
もしかしてだけど〜

水槽には秘密が隠されてんじゃないの〜



レイアウトする時三角構図
決めると〜良い水景出来やす〜い〜
そんなレイアウトに、何か秘密が



もしかしてだけど〜(もしかしてだけど)
もしかしてだけど〜(もしかしてだけど)













201408122247258e8.jpg

ピラミッドパワー〜が働いてるんじゃないの〜?











この前レイアウトした流木が〜
何かに似てると思ってたんだ〜

2014062216021145a.jpg

じっくり〜見てると
気づいてしまった。



もしかしてだけど〜(もしかしてだけど)
もしかしてだけど〜(もしかしてだけど)












九州

九〜州〜



九州2

反対にしたら〜



2014062216021145a.jpg

この流木なんじゃないの〜!


そういうことだろ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



こんなのを仕事中に思いつくっていうwww
そんな暇あるんなら水換えしろ!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No.208 いい素材がレイアウトを決める

Posted by Honeyjapan on   64 comments   0 trackback

アクアリストが集まれば話題が尽きないということが分かりました。
実に興味深い。

さぁ、久しぶりにLUCKYDAYチャンス!!
ブログ村に飛ぶバナーは一つだけ!!
1回目でブログ村に飛んだ人は明日は確実にLUCKYDAY!!
2回目でブログ村に飛んだ人は明日はいたって普通の日。
3回目の人は・・・蝋人形が・・・後ろに・・・。
さあどうぞ。


にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



皆さんは一目惚れした素材に出会ったことがあるだろうか。
そういう素材に出会う確率はフレミングの法則や、ベルヌーイの定理から導き出せるが、そう良い確率ではない。
つまり、良いなと思った素材は決して逃してはならないのだ。


私は出会ってしまった。
今回の講義はそういう内容だ。
申し遅れたが私はハニ大准教授













湯ハニ。物理学者である。


私の研究室では30Hの水槽がある。
通称ストック水槽である。



この水槽は実に調子が良い。
ガラス面にも苔が付かない。若干の黒髭だけである。
先日夜間サテライト会議にて大阪めう大の准教授にナナプチを実験素材として送ることになった。
その時、自分でも嫌な予感はしていたのだ。
そう、抑えきれない衝動を。





思わずナナプチだけを取り外すつもりが、



分解してしまった。
この時からじつは心には引っかかっていたのだ。
このレイアウトはいくらストックとはいえ・・・
ヘボい。


この段階でもう一つの事実に気づいた。
思ったよりも陰性水草が成長している
この流木の裏に置いてあったミクロソリウムトライデントも予想外に成長している。
これは仙台にゃろ大の准教授に送りつけてやろう。


流木を戻す段階にさしかかった時、大阪めう大からアヌビアスナナが届いた。
良いタイミングなので配置してみよう。



なんとも立派できれいではないか。
どう育てたらこうなるのか。実に興味深い。

しかも、



ミクロソリウム・プテロプスまで頂いた。


その結果



全く違うレイアウトとして生まれ変わった。
レイアウト変更して考察できたこと。それは、
陰性水草で一レイアウト出来そうだと言うことだ。
実に興味深い。
とは言え、実験室にある流木はここにすべて入っている。
新たにブランチウッドを買ったとしてもありきたりのイメージしか思いうかばない。











そんな時に出会ってしまったのだ。
運命の流木に。











いつもの実験材料を扱っている小売店に行った時、普段手にしない流木を手に取った。













これである。
デカイ。

ただ、これを陰性水草メインで立ち上げたら・・・
結構いけるのではないか!?
私はあらゆる方向から研究を行った。
万有引力の法則。エネルギー保存の法則。ケプラーの法則。エルニーニョ現象・・・


結果はでた。

いける!!











私はこの大型流木を持ち帰った。
この流木は一部切断しないと30センチには入らない。
これは店で何度も検証した。
であるから、一度水槽に入れて入らない部分を確かめなければならない。
それでは実験開始だ。













・・・
入った・・・


しかし、傾きが気にくわない。
予定通り切断することにしよう。
流木の位置は



こうするのが望ましい。
よって左端の突起部分は切断しよう。


高さは30Hと比較すると、



若干飛び出る。
可能であれば流木の丈も詰めたいところだ。


この流木は様々な箇所に穴が開いている。
上から見ても



良いくぼみがある。
ここにはソイルを入れて有茎草も楽しめそうだ。


レポートのまとめとして完成予想図を示そう。



石は置かない予定であるが、右側の穴部分にはニューラージパールを垂らし、その穴を魚が泳いでくれれば良いと思っている。


切断が完了すれば一度実験材料小売店に戻す。
なんとアク抜きをやってくれるというのだ。
なんと良心的なお店だろう。
その名は、BRIGHT GREEN
一応紹介しておく。


というわけで、良い素材と出会えた時には良いインスピレーションが浮かぶ。
これが相乗効果となり、良いレイアウトが生まれることだろう。


ここまでが今回の講義の内容だが・・・



こう置いた場合、45センチ水槽にも入るのだが・・・

素材のもたらすインスピレーションは溢れ出るばかりである。
実に興味深い。
ではまた次回の講義でお会いしよう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


良い素材に出会いました。
水換えするのも、見ることさえも辛くなってきた45センチメイン水槽。
レイコンレイアウトがアオミドロにまみれています。
さきに横向きにして45に沈めてしまおうか・・・。
悩みどころだな~

~おまけ~
先週田村商店の田村さんとオフ会をさせて頂きました。
何故かメンバーがこの話題に触れないため、私が言います。
田村さんからお土産を頂きました。



まさかの北海道小麦を使った東京のお菓子。
まさにオフ会!!
おいしく頂きました。
貴重な時間有り難うございました!楽しかったです!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。