In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.203 反省しても直さない

Posted by Honeyjapan on   44 comments   0 trackback

レイコン撮影ラッシュですね。
早く皆さんのレイアウトが見たいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


まだ撮影していない方。
または、撮影の参考にしたい方のためにも撮影の反省点を
書いていく













ぜぇ〜














2014052321230802a.jpg

レイコン撮影完了をマヨネーズでお祝いだぜぇ〜。
そうだぜぇ。
今日はワイルドハニちゃんがワイルドに紹介して行くぜ〜。

行くぜ〜。


ハニちゃん。
ジブリウム撮影の時に失敗したから、今回はちゃんと一週間前にトリミングして、前日に水換えしたぜぇ〜。
上手く行ったぜ〜。
撮影当日。
トリミングしたパールグラスをじっくり観察したぜぇ。
これはゆきこむちゃんカバオ君からもらった大切なパールg…

20140518021843b42.jpg

!?

201405180218451a9.jpg

!!

ハニちゃん。今までリシア育てた事無いのに知らないうちにレイアウトしてたぜ〜
ワイルドなんだろ〜
もちろんそのまま撮影してやったぜ〜。



次行くぜぇ。
ハニちゃん今回はバックスクリーンにも注目したぜぇ。
念の為いつもの「黒」で撮影して見たぜ〜。
そしたら…

魚反射

良く撮れたと思ったのに、バックスクリーンに魚反射してるぜ。
だからハニちゃん事前に用意しておいたバックスクリーンを使ったぜ〜。

20140521222447eb1.jpg

キングだけに金色をチョイスしたぜぇ。
だけど…

採用

隙間開けてないから、光が反射したところしか金色にならなかったぜぇ。
しかも良く見て欲しいぜ。
水草。特にニューラージパールが絶好調すぎて
気泡がバンバン上がって超邪魔だったぜ。
でもこれ以上の工夫はしなかったぜぇ。

ワイルドなんだろ〜


ハニちゃん。上の画像を見て分かると思うけど、

20140518021917f56.jpg

調子こいてドライヤー使って見たぜぇ。
その時照明の位置次第でバックスクリーンの金色が、

きらきら水面

キラキラ雲の様になったぜぇ。
これはいいかもなんて思ってたら
エビが空飛んでやがったぜぇ〜

ミナミは小さいからこのままでいいだろうと思っていたら全然ダメだったぜ〜。
でもここでエビ追い回したらレイアウト崩壊させそうだったからこのまま撮影したぜぇ。

ワイルドなんだろ〜


そこまで反省点あるんだったら撮り直せばいいだろうって?
そうしたいのはやまやまだけど

20140521222448ba2.jpg

よく見ると木にウォーターフェザーとアオミドロがレイアウトされてるから制御不能だぜ。
だからもう無理だぜ〜。
ワイルドなんだろ〜。


最後にハニちゃん、ついさっき応募要項を見たぜ〜。
!?
容量5M?

実はハニちゃん、カメラはEOS kiss X2っていうやつを使ってるんだけど、
撮影当日は長男が剣道の合宿に。
嫁も付いて行ったんだぜ。
剣道は試合もあるから当然ビデオカメラと一眼レフも…
一眼レフが無いぜ!!

というわけで下の娘を連れてハニちゃんの実家に帰って、親父の使ってない初代EOS kissを持ってきたぜ。
ところがどうも使い勝手が違うような感じがするぜ。
ちょいちょいいじってなんとか撮影したんだけども…
容量の設定までやってないぜ…
ハニちゃんさっき恐る恐るデーターを確認したぜ。
まさか…
これで容量オーバーだったら…
チャムコン行きか…










結果は、
















3.73Mでセーフだぜぇ〜!!

あっぶね〜!!

みんなはこんな失敗しないように気をつけるんだぜ〜。
ハニちゃんはこの反省点は今は直さず来年治すぜぇ〜。
ワイルドなんだろ〜。

以上だぜ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


いろいろアラが見えてきますが、もう一度撮った方が後悔しそうな気がします。
ここをもっと…とか、あ〜しとけば良かった…とか。
そもそも実力も無いのに調子こいてレイコンに出すこと自体がどうかって話になっちゃいそうなので、
大人しく水換えでもして、レイアウトを楽しみたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。