In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.226 黒ひげ対策授業

Posted by Honeyjapan on   38 comments   0 trackback

先日、耳の検査に行って来ました。
完治しました。
皆様の応援のおかげです。
水草の輪の力は病気も治します!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



はい!
皆さん静かに〜。
















はい。
皆さん静かになるまで6分かかりました。
あなた達は勉強しに学校に来ているんですよ〜。
それでは授業を始めますよ。

今日から皆さんの担任を任されました。
名前は〜



















20141026084206de2.jpg

金ハニ先生です。
ハニという字は〜。
よく見てください。
全く支え合ったりしませんからね〜。
1人で生きていきま〜す。


それでは教科書82ページ。
黒ヒゲについて〜勉強して行きま〜す。


2014102621370694e.jpg

201410262137077ca.jpg


8日間家を空けて、飼育係さんに餌やりを頼んだらこうなりました。
こんな時皆さんはどうしますか?


それでは〜
そこの君。

なに?
捨てちゃう?

このバカちんが〜!!

これでしょ!
これ!













201410262140186f9.jpg

ミツカンですよ。
先生これほどミツカン、ミツカン言ってるのにまだスポンサーについてませんよ。
つくまでしつこく言いますよ!

ミツカンをコップにちょっと入れて、同量の水を加えます。
ここテストに出ますよ〜。
水草をコップにジャブジャブして45秒〜1分放置。
その後洗い流すとどうなりますか〜。

はい、一番前の君。
なに?
腐る?

このバカちんが!!

君たちは腐ったみかんじゃありませんよ。
水草も腐りません!

こうなります。











20141026213708f95.jpg

2014102621371048f.jpg


こうなったら勝ったも同然です。
しかし、先生教科書に載っていない事をやってみようと思います。
8日間程度でこうなったということはリン酸やら何やらが水中にたっぷりある可能性があります。
はい、ちゅうも〜く!
そこで先生、

















201410262155159c4.jpg

強換水を実行しました〜。
石にもついている黒ひげを先ほどのミツカンを注射器で噴射します。

バケツ1杯とって置いた分を水槽に戻し、残りはフレッシュウォーターを入れていきます。


こうして、待つこと二週間弱。



















2014102621225341c.jpg

201410262122544fb.jpg

この通り。
スッキリしてしまいます。
これでもう黒ヒゲなんか怖くない!!


良いですか〜。
テストに出しますからね〜。

これからは黒ヒゲなんて怖くありませんよ!
僕は死にましぇんが黒ひげは死にます!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


水草の輪の話を少し。
退院祝いに何か送るね〜。
のっけうしさん

201410262124548de.jpg

201410262124561d9.jpg

どえらいもの送ってくれました!!
石付きブセ!!!
これはすごい。



20141026212628288.jpg

場所を空けて

2014102621263034e.jpg

で〜ん!
前景全てのっけさんブセ
ぐへへへ。
すごいでしょ。




そして数日後。

2014102622233448c.jpg

たかちんこだまで有名なたかちんさんから


20141026222335be2.jpg

201410262223373fc.jpg

ミクロソリウム・フォークリーフが届きました!!
こんなにいっぱい!!

20141026222416c8f.jpg

201410262224187cd.jpg

巻き巻してin the water

20141026223313fb5.jpg

くぅ〜渋い〜!!


のっけさん、たかちんさんありがとうございます。
ミツカンからは何も届きませんがとっても嬉しいです。
みんなにプレゼント出来るくらい増やします!!

最後に見た目に近い色合いで撮れた水換え直後の水槽でさよオナラ。

20141026222420005.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No.209 アオミドロをテデトール

Posted by Honeyjapan on   50 comments   0 trackback

出会いの記事や、水槽立ち上げの記事がたくさんあります。
思い切ってコメントすると
楽しいですよ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


アオミドロ

みなさんは闘った事はありますか?
レイコンに出した後、堰を切ったように猛威を振るい出したアオミドロ。

2014062917515861d.jpg

まるで蜘蛛の巣です。


はじめはピンセットでくるくる綿あめの要領で絡めとっていましたが、
水草も一緒についてきてしまいます。
そんな時は…





私の出番。



































2014062917492349b.jpg

やぁ、テデトール父さんだよ。

父さん今回は出来るだけテデトールして見たよ。
一人じゃとても追いつかないから応援を呼んだよ。
おーーい!































2014062917492203d.jpg

はーい。テデトール母さんよ。
今回は私も頑張るわ!!


というわけで私たち夫婦はテデトールを行ったよ。
まぁ〜、細枝流木に巻きつけたウォーターフェザーの被害が尋常じゃない。
取って取って取りまくる。
キューバについたミドロを取って取って取りまくる。
その結果…

20140629161855a90.jpg

これだけのアオミドロが…





ん!?











グァハハハハ











!!!!!











201406291749260f2.jpg

我輩はテデーモン小ミドロである。
グァハハハハ。
貴様らを蝋ミドロにしてやろうか!!

まずは手始めに、手で取ったという生易しいウォーターフェザーを捕らえよう。
グァハハハハ。

20140629161859c36.jpg

こいつらに悪魔の儀式、
悪魔の遮光会に招待してやろう。
グァハハハハ。
思う存分楽しむがいい!!


グァハハハハ。


皆さんもアオミドロを放置するとこうなりますよ。
なぁ、母さん。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


テデトールしたら量が半端なかったwww
毎日水換え、EMK出来れば良いのですが…

めんどくせっ!!

水換えもブログももう少し頑張らないとね…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

No.195 大規模改修から一週間

Posted by Honeyjapan on   50 comments   0 trackback

炎上ツイッター。
僕は初めて経験しました。
場合によっては明日以降炎上ブログが見れるかも!?
要チェックや!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


今日はこの俺、


はにちゃん

ワイルドハニちゃんがお送りするぜぇ〜。


早速ワイルドを紹介して行くぜ〜。





行くぜぇ〜





製作過程

こんな風に大規模改修を行って一週間が経ったぜ〜。
ハニちゃんこの時ソイルの上からラプラタサンドを敷いたぜぇ。
ハニちゃん自分では綺麗に敷けたと思って惚れ惚れしていたぜ。


今日はどうなっているかって?
こうなったぜ。














比重

もうひとつ行くぜぇ

沈む


ソイルでてるぜぇ。小道が無いぜぇ〜。

ヤマトのせいだろうって!?
違うぜぇ〜。
この水槽にはヤマトがいないぜぇ。
ラプラタサンドが細かすぎて隙間に沈んで行くぜぇ〜。
ハニちゃんめんどくさいから撮影までこのままんまだぜ〜。
ワイルドなんだろ〜。


次行くぜ。

ハニちゃんこの時かなりがんばってコケ退治したぜぇ〜。
結構がんばって取り除いたぜぇ〜。












とりそこね?

やっつけ損ねたぜ。

残っていた若干残っていたコケ

こけ

見事に復活したぜぇ〜

ワイルドなんだろ〜。





ハニちゃんこの前誕生日だったからADA製品買ったぜ〜。
ADAと言えば高価なアクア用品だぜ〜。
何買ったかって?
もちろんガラス製品だぜぇ〜。
見せるぜ〜。













水槽に入れるやつだぜ〜。






割れないように気をつけるぜ〜。


















温度計

なんか温度測るやつ買ったぜぇ。
早速かっこ良くつけるぜぇ〜
水槽がビシッと引き締まるぜ〜














設置

これからどんどん買って並べて行くぜぇ〜。
コレクションだぜ。
各社の温度測るやつ集めるぜぇ〜。


ワイルドなんだろ〜。


以上だぜ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


水換え頑張ろうと言いつつ結局今朝やっと水換えしました。
できもしないことは口にするもんじゃありませんね。
今週こそ週半ばで一度は水換えしたい!
(今言ったばっかりなのにこれwww)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

No.190 共通点?

Posted by Honeyjapan on   58 comments   0 trackback

水草が織り成す景色。
素晴らしい水景はここにあります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


現象には必ず理由がある。


水草水槽は一つとして同じものはない。
私はそう信じていた。


ある日私は水草カテゴリーを散策中
実に興味深い論文を読んだ。
STAPではない。
私は化学者ではない。
物理学者だからだ。

おっとまたしても申し遅れた。
私はハニ大准教授
















湯ハニ

湯ハニだ。



考察に入る前に引用させてもらう論文を紹介しよう。
さかなの街焼津で水草水槽のこの論文だ。
コピぺではないぞ。
ちゃんと許可を取った。


私のデータと比較して行こう。

①レイアウト

ハニ大
全景

焼津大
20140315225314802.jpg


②現象

ハニ大
そよ

焼津大
201403152253156bc.jpg


③形状

ハニ大
ワサ

焼津大
20140315225316458.jpg


理解出来たであろうか?
恐ろしいまでの共通点を上げることができる。

・レイアウトの形
後方盛り土型による、崖型レイアウト。
使用する水草はいわゆる前景草のみ。
左右は違えど給排水位置をまとめ、アッパー水流を作成。

・茶ゴケ
立ち上げ初期の茶ゴケは難なくクリアしているが、再度到来した茶ゴケを克服できない。
エビを投入するも効果は得られず。
ヒョロロンと長くたなびく形状となる。


冒頭にも述べたが、水草水槽には一つとして同じものはない。
しかし、ここまで状態が酷似するには
何か理由があるはずだ。実に興味深い。


私が今まで実験をしてきた途中経過を報告しよう。
ちなみにこのレポートで挙げた全景写真は先ほど撮ったものだ。

・粉末型バクテリアの投入
今まで2度ほど水換え時に給水から吸わせる形でバクテリアを投入した。
バクテリアの活性化のため、夜間1時間おきにエアレーション。
つまり、夜間の間に断続運転で3時間行っている。

・水流の改善
ハニー・ザ・ポピーを改良しリリィに近い水流とした。
また、給水の負荷を軽減するため、物理濾過として用いていたスポンジを撤去した。

・照明時間の減少
立ち上げ時から照明点灯時間は6時間半としていたが、1時間減らし5時間半で維持。
現在は3時間半で維持している。



重要なのはその結果だ。
最初の画像でお分かりだろう。
効果無しである。
しいて言えば猛威をふるっていた白ヒゲコケは侵食が治まった
しかし無くなったわけではない。
伸びてる
残った白ヒゲは成長している。
長くなるほどテデトールがやりやすくなるので、近々対処しよう。


というわけで、バクテリアでも照明時間でも、水流でもない
としたら…

何が出来るというのだ?
実に興味深い。



レイコン2013の上位入賞作品で焼津大に似ている水景があったが、これもかなりコケが出たと聞く。
何か原因があるはずだ。
現象には必ず理由があるからだ。
検証データを集めれば何かヒントがつかめそうだ。
類似レイアウトでこんな風にならなかったもの。
この事例があれば大いに参考になる。
皆さんの体験レポートがあれば是非提出願いたい。

実に興味深い。
今日の講義は以上だ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


最近30Hにかかりっきりで45がおろそかでした。
明日は水換え頑張ろう。

ところで50000ヒットを超えました。
皆さんのおかげです。ありがとうございます。
誰か50000踏んだ人はいませんか?
いたらご一報願います!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

No.187 環境を改善してみる。

Posted by Honeyjapan on   42 comments   0 trackback

水草界が活気付いて来ましたよ!!
まさに水草の輪!!
まさか水草で友達いっぱいできるとはねっ!!
ここに水草の輪、転がってますよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


さて、ガーデンとハイタイプの結論も出した事だし、実験に入ろう。
先日、まだシャッターも開ききっていない科捜研に無理やり入って行った。
まだ薄暗い店内で様々な検証を行った。
そこで、ADA ES-300のパワーを目の当たりにし衝撃を受けた。
かなり水流が強い
パイプを水面まで上げるとシュゴーと音がなる位である。
これだけ水流が必要とADAは言っている事になる。
それにリリーから出る水の吐き出し状況を、リバースグレインを使って目視出来るようにしてもらった。
さすが科捜研ではしっかりと水が満遍なく循環しているのが解る。
また、科捜研でも少量の白い黒ひげを確認することが出来た。
それは水流の届きにくいところに発生していた。
実に興味深い。
早速改善して行こう。


おっと、また申し遅れたようだ。
私はハニ大准教授であり、物理学者















20140301220350179.jpg

湯ハニである。
今日はこの名前も覚えておいて欲しい。


科捜研に立ち寄った後いても立ってもいられなくなり、早速実験を開始した。

①白ヒゲ対策実験
まずは敵を知る。
こいつは木酢酢やミツカン酢が効かない。
はっきり言って黒ひげの方が対処しやすい。
どうすればいいかはっきりしているからだ。
形状はまさしく黒ひげそのもの。根っこが残れば再生する。

こいつの改善方法として水の循環が悪いから発生すると仮定しよう。
これを見て欲しい。


2014030121582572f.jpg

各コケは上図の様な場所に発生している。
白ひげコケは石の裏側、右下に多く見られる。
これはつまり、ハニー・ザ・ポピーが引き起こした副産物の可能性がある。
よって改良版

改善

ハニー・ザ・ポピーβ版を作成した。
従来品との比較は

ポピー比較

このように角度を緩くした。
水流は

水

こんな感じだ。
従来品はムミオ君から無断借用して

20140301215828771.jpg

こうだ。
かなり水が飛ぶようにして見た。

水中

β版にしてみると明らかに水流が変化した。

水流が変わった

マツモやフロッグピットが水面を周回し、水草がたなびいている。
効果がわかるようにかなりの時間を費やして
白ひげに対し、ケヌキデトールを実施した。

テデトール

白熊になっていた石もヒグマに戻った。
これで白ヒゲの発生が抑えられれば仮説を実証出来たことになるのではなかろうか。



②茶ゴケ対策実験
同じく敵を知る。
こいつは立ち上げ後に発生することが多い。
つまり水がまだ出来上がっていない時に発生する。
また、投げ込みフィルターなどで維持している場合にも見られる事がある。
このことから水作りを確実に行う実験をする。

科捜研にはこれでは足りないと言われたが、無理を言って購入させてもらった。
そう、バクテリア(粉末)だ。
これは申し訳ないが詳細は載せられない。
これをフィルター内に入れるのだが、

バクテリア

このような方法で粉末を吸わせて投入した。
バクテリアを投入したので、数日夜間エアレーションを実施する。
①の水流改善により、バクテリアにより生きた水となり水槽を循環してくれることを祈ろう。
これで茶ゴケが無くなれば仮説を実証出来たと言えよう。


③総合検証
コケの発生として最も疑うべきものは何か?
そう、前記事のみんなのレポートの通り、照明について考えなければならない。
アクアスカイはかなりの強光である。
水槽によって適正照射時間は変化するだろうが、
今までは17:30〜22:30の5時間であった。
それをさらに縮め18:30〜22:30の4時間とした。

水流が変わった

見ての通りこの水槽には光を遮るものがないため、光が過剰過ぎたのかもしれない。
本来陰性であるモスが成長するが、白っぽく縦伸びするのがこれを顕著に現しているのかもしれない。
1度モスをトリミングし、本来の姿を取り戻せば仮説を実証できたと言えるかもしれない。



以上が私の考察であり、実験の開始だ。
ここでこの場を借りて謝らなければならない。
ハニー・ザ・ポピーをお約束したkotoriさん、にゃろめさん。ポピーを送ったばっかりにこんな状態に陥ったら困るので、実験終了後までお待ちいただけますでしょうか。
実験が上手く行った暁には2種類送ります。
すでに送ってしまっているムミオさん、yossyさん、げいるさん。
不調を察知したらすぐに撤去してくだだい。
同じく上手く行けば改良版ポピーもお送りいたします。
申し訳ない。


さぁ、これで上手く行ってくれるか!?
いかなかったらまた考えよう。
色々出来ることはあるはずだ。
アクアは嫌いになれないからな。
また、暖かいレポートを頂けると嬉しく思う。
ではまた次回の講義でお会いしよう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



ちょっと内容が硬かったので面白実験の方も。

試しに、googleで「湯ハニ」を画像検索かけて見た。

20140301220352983.jpg

当然こうだwww
googleを独占してやった…


ん?

ずっと下を見て行くと、ここではとても載せられない画像も出てくる。
ちなみにそれは僕じゃないので安心してくださいwww
湯ハニは他にもいるのかも。


あ〜あの画像が頭から離れないwww
女性陣は検索しない方がいいよ。
水換えして忘れよう…
湯ハニは十八禁!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。