In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1 はじめまして

Posted by Honeyjapan on   1 comments   0 trackback

ペンギン
はじめまして。honey(honeyjapan)と申します。
最近水槽サイズを45センチにステップアップしました。結構お気に入りのレイアウトができたので、これを期にアクアブログなんて書いてみようと思います。
さあ、水換えしよっと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No.2 軌跡

Posted by Honeyjapan on   2 comments   0 trackback

ここから始まった
はじめは一匹のベタからでした。熱帯魚には全く興味がなかったのですが、ベタのヒレがボロボロになったりして、なんとかしてあげたくて色々調べているうちに楽しくなってきました。そしてこうなりました。
大磯
ここまでくるには少々時間がかかりましたが、大磯・外掛けフィルターでの飼育環境でした。そして、勢い止まらず同時立ち上げ。
ミニアクア
17センチでのミニアクアです。底面フィルター外掛け直結、初ソイルです。憧れのキューバパール・パールグラス育成にチャレンジしましたが、コケやパールグラスが育たず断念。やっぱり大きい水槽をと思い始めるのですが、なんせウチにはスペースがない。そこで30センチキューブを思い切って購入。エデニックシェルトV2にてこちら。
化粧砂
これまた憧れの化粧砂。とっても気に入っていたのですが、モスの反乱により崩壊。そしてマイナーチェンジ。
コブラグラス
ソイル入れ替えにて前景コブラグラスに。
まだレイアウト変更していますが、次の回にて。

みなさん水換えしてますか?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.3 メインタンク

Posted by Honeyjapan on   4 comments   0 trackback

現在維持中のメインタンクです。
石積み
スペック
水槽:アクロ45(45*27*30)
フィルター:エーハイム2211
底床:nankiスペシャルサンド、nankiスペシャルソイルパウダー・ノーマル
給水パイプ:アクリルパイプ曲げ(自作)
排水パイプ:エーハイムに自作給水口
照明:ADA AQUASKY45
co2:発酵式+自作インライン
ヒーター:30w*2
素材:昇竜石
水草:ロタラロトンディフォリア
グリーンロタラ
ロタラインジカ
ニードルリーフ・ルドウィジア
アヌビアスナナプチ
ミクロソリウム・ウエンディロブ
ミクロソリウム・セミナロー
Cry.ウエンティーグリーン
Cry.ウエンティーブラウン
Cry.ネビリー
Cry.パルバ
グロッソスティグマ
タンクメイト:ペンギンテトラ*10、ラスボラエスペイ*3、クラウンキリー*2
ネオンテトラ*1、ミッキープラティー*1
オトシン*2、ヤマトヌマエビ*5

岩壁っぽいレイアウトがやりたくてたまりませんでした。完成はほぼイメージ通り。
今までに比べるとものすごく順調気泡タップリ、コケなし
ですが不安要素もそこそこ…

詳細は次回みなさんの水換えが終わったら。

No.4 リアルタイム自作

Posted by Honeyjapan on   10 comments   0 trackback

もうすぐ仕事が始まるので、ドンドン更新して行きます。

うちの水槽はお金をかけないがコンセプトです。
今回AQUA IN THE SKY…じゃなくてAQUA SKYは清水ダイブの気持ちで購入しましたが、機材はセールの時のみ。自作製品は先輩ブロガー様たちが公開してくれているので、ドンドン活用します。

昨日アップした写真では、排水パイプはエーハイムグリーンでした。給水はセット時に初アクリル加工に挑んでいたのでスッキリですので、いよいよ排水も作ります。

まず準備はホームセンターにてアクリルパイプ7-10 1mを¥350で購入。
そして、みなさん物置に必ず常備してあるボトムサンドを詰め込みます。(えっ普通無い!?)
アクリルパイプ準備

そしてコンロで炙って曲げるわけですが、型があると曲げ加工がうまく行くようです(ブログ知識)。セレブブロガー様たちは、ホームセンターで様々な部品を購入されステキに作られておりますが、私なんぞこれで十分。
アクリルパイプ加工中
ラップの芯をきって、年末用のザ・テレビジョンにセロテープで貼り付ける。そしてこの高級マシーンにそってパイプを曲げます。そして完成。
アクリルパイプ完成
やべぇ。完璧。


感のいい人は気づきましたでしょうか。先についている拡散口を。
honey the spoon
名付けてhoney the spoon
材料は「プラ板」です。大体の型をCADで書いて切り抜いて、トースターで焼く。あとはテロテロのうちに手で成型しました。なかなか良くないですか?プラ板はA4厚さ0.4mmの物で百円ショップで購入。
よって排水パイプ改めhoney the spoonは¥450で2セット作成可能!ん〜お徳ぅ〜。

はい、設置完了。
一月五日水景
コンセプトを貫き綺麗に見せる。(カッコイイ…)


機器側
貧乏アクアリストは水槽台なんて購入出来ません。元からあった台を使わせてもらってます。よってフィルターは台の外。ここでまたまた気づきますでしょうか?液肥が置いてあるカゴを。
水槽セット時マットの下に「ブックスタンド」を二つ挟めてあります。その出っ張りにフックのついたカゴを引っ掛けてあります。これも今回のお気に入り。


やべ。ネタ出しすぎた。

それではみなさんHave a nice 水換え!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.5 侘びッソから

Posted by Honeyjapan on   0 comments   0 trackback

一月六日グロッソ

前景草は侘び草グロッソ略して侘びッソです。5等分して植え込んで二週間経過です。縦伸びしているものもありますが、侘びッソの水上葉の可能性があるので無視です。順調にランナーも伸び始めてきたのですが…


ラージパール?
あんた誰!?
俺は単植の侘びッソを購入したのに明らかにあんた…グロッソじゃないよね。今のところ…
ラージパールっぽいよね。


まいっか。




ところでブログはPC遅いので、iPadでカメラ・入力も全て行っております。
写真を撮ってアップしようとすると画像が大きすぎると言われるので、加工アプリでサイズダウンをしているのですが、これをブログにアップするとボケちゃうんですよね…当たり前と言っちゃ当たり前なのですが。
何とかならんもんかね。

さぁ、水換えすんのめんどくさいから足し水しよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.6 葉の大きさ

Posted by Honeyjapan on   6 comments   0 trackback

今まで、富栄養・貧栄養のバランスですごく悩んでいました。小型水槽では水質が変わりやすい!?これもイマイチピンときてはいませんでした。
今まで試したソイルは
①nankiソイル(初めてのソイル。セレブでしょ。)
②コントロソイル
③Newアマゾニア
です。
以外にもコントロソイルが短命に終わりました。終わった理由は灰色コケとヒゲ野郎です。初挑戦のグロッソはヒゲまみれ。マトグロッセンセはボロボロに。まぁこれは植栽位置が悪かったのかもしれません。
アマゾニアは思ったより肥料切れを起こすのが早く、追肥のタイミングが解らずみるみる有茎草が弱って行きました。
最も長期に渡って維持できたのはnanki ソイルでした。つまり栄養系ソイルではありませんでした。しかし、nankiソイルを使った場合は2〜3ヶ月後くらいから「追肥」のテクニックが要求されます。ここからです、有茎草の維持に差が出るのは。私の乏しいテクニックでは、矮小化やコケ地獄に襲われました。

これらの反省点を私の水草師匠Bright greenさんに相談し、今回はnankiスペシャルサンドをひいて、nankiソイルノーマル+パウダーで仕上げました。
立ち上げから二週間経過しましたが分かりますでしょうか?

ロタラロトンディフォリア
背の低いロトンディフォリアは葉の大きさが小さい(アマゾニア水槽からの継続使用)のですが、背が高い方は葉が大きのです!!しかも今までトリミングをして「わき芽を出してボリュームが出る」なんてことはなかったのですが、2〜3本に別れているではありませんか!

ではなぜこうなったか…私の見解では葉が大きくなった方は今回植えた際に
もともと根があった方なのです。
つまりスペシャルサンドの効力が絶大であることを物語っているのです。さらにnankiソイルとの組み合わせで
集中換水不要なのです。素晴らしい。

今回の45センチタンクにて肥料分の重要性が理解できた気がします。これからは葉の状態をよく観察して追肥の勉強をして行こうと思います。
最後に照明についてですが、30センチキューブではエーハイム8w*3を2基のせていましたが、今回aqua in the sky(しつこい)に変えています。これに変えてから水草から気泡がバンバンでます。
肥料と照明のバランスが取れているということでしょうか。

ん〜水草って奥が深い!


こんな記事を書きながらもガラス面にコケが見えるので水換えしよっと。


札幌の皆様、nannki製品を直に買えるのはBright greenだけですよ。
ブログ紹介のお礼に宣伝しときましたよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.7 順調という訳ではない

Posted by Honeyjapan on   1 comments   0 trackback

今まで順調そうに書いていましたが、異変は起こっております。

油膜
油膜でゴザイマス。30センチキューブでは苦戦した覚えは無いのですが、今回のは強敵です。強敵と書いて友です…消えません。

そしてこれ。
コケ
ウエンディロブに灰色のコケが…。尊敬してやまない「アクアリビング」様のHPによるとかなりの富栄養らしい。

今日も三日連続水換え予定です。ついでにフィルターも覗いて見ます。

さあ水換えのじかんですよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.8 灰色コケ

Posted by Honeyjapan on   2 comments   0 trackback

昨日の灰色コケは富栄養よりも他の原因による水質悪化が原因のようだ。
なんせTDSが250ppmもある。これは昇竜石が疑わしい。
テトラ6in1試験紙でもGHの値が異常に高い。(8〜16の間)

昨日よりコケが蔓延して来た為、まずは発酵式による24時間添加を疑ってみる。今日はパイプを持ち上げてエアレーションを行ってみよう。明日早く帰れればヤマトも増員してみようか…

水草自体の生長はとても良いんだけどなぁ。どうして突然でてくるかなぁ…
まぁ小型水槽アクアリストとしては、トラブルを乗り越えなければ維持なんてできません!
こう悩むのもちょっと楽しい。
今日は水換えせずに様子見だな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.9 やってやろうじゃないの!

Posted by Honeyjapan on   0 comments   0 trackback

よーし。コケよ。お前がそのつもりならやってやるよ。

まずはうちの若い衆の投入じゃい!

ヤマト出陣
ヤマト5人衆行ったれボケー!

ワシはひたすらナナプチチョッキンじゃ〜!おらー!

スッキリ1月11日

というわけでちょっとスッキリ。


よっしゃ。頑張った。
なんせ新しい水草、ヤマトのついでに買っちゃったからね。
ウエンティーレッド、ヨーロピアン、ニードル

コケ対策にはやっぱり水換えかの〜
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.10 持病が…

Posted by Honeyjapan on   2 comments   0 trackback

持病が再発しています。

水草植えたい病です。

水槽立ち上げ初期によく発生する病気です。家庭の医学で調べました。
対処法は…

植えまくるしかないっしょ!


というわけで昨日のウエンティーレッド、ヨーロピアン、ニードル
ニードルリーフルドヴィジア、Cry.ウエンティーレッド、ヨーロピアンクローバーを¥598でゲット。
予定は無かったけど買うしかないっしょ!
そして今日とある取引で入手した
インジカ
インジカ。(写り悪…実物はもっとキレイ!)



よっしゃ!!植えるぞー…



いまコケだらけだった。



行くぞ〜!!!
プチナナカットに続いて、ロタラカーット!クリプトカーット!!

よっしゃ。植えるぞー!!



横からニードル
横からニードル

上からニードル
上からニードル

サッパリ。
1月12日トリミング

さあ、ヤマトヌマーズ達よ。何とかこれを維持してくれたまえ。
頼むよ…

さあ、水換え周期の再検討しなければ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.11 小型水槽

Posted by Honeyjapan on   2 comments   0 trackback

もし、熱帯魚を買ってみたい。水草水槽をやってみたいと思いこのブログにたどり着いてくれた方がいたとしたら、声を大にして始めちゃいましょう!と伝えたいです。


水槽を導入するのにgoogle先生などで色々調べた方は「始めからいい機材を揃えた方が良い」「水量は多い方が安定するから最低60㎝水槽を導入しましょう」という言葉にたどり着くことでしょう。
なぜこの言葉が出てくるかそれは「コケ」と「生体の死」に関わってきます。
そもそも熱帯魚メイン水槽を立上げた方はコケにはあまり悩まされることはないと思います。しかし水質が悪化することにより生体が病気になります。じゃあ、どうするかといえば「フィルターの強化」と「水草の導入」です。これらは水を浄化してくれます

はい来ました。ここでお金がかかるんです。

始めからいいのもを買っておけばこんなにものを買わなくてすんだのに、どうせ買うならもっと大きい水槽を買おう。
となるのです。

今度は水草に魅了された方は、コケに悩まされることでしょう。そして水草が育たない。肥料分、生体とのバランスを勉強するが対処しきれない。水草が育たない、コケが出るということは、水質が悪化している。じゃあ、どうするかといえばフィルターの強化…ってこれさっきと同じじゃね!

ってことになり最初からいい機材で、大きな水槽で始めた方がいいのです。

お前はどうなんだと言われると小型水槽です。だって置くスペース無いし、大きな水槽は置かない約束だから。
やっぱりそれなりにはお金がかかっています。

しかし、
水槽¥1400
フィルター¥3200
ろ材¥1500
照明¥14000(これが高い!)
機材としてはこんなもんです。照明以外はチャームのセールで購入してます。
照明を抜けば一万円でお釣りが来ます。
ここからはこだわりゾーン
ソイル他¥2000
レイアウト素材¥3000
水草¥5000(今の量を一気に植えた場合はこのくらいはかかってる?)
発酵式二酸化炭素¥300

本当は二酸化炭素システムを購入したいのですが、2年近く我慢していますし、やっていけてます。

小型水槽であればこだわりゾーンを徐々に増やして楽しんで行けばそんなにお金かけなくても立派な水槽が出来上がります。
僕が本当に今回言いたいのは、小型水槽をやって見たいという方は機材は安く水草いっぱいをお勧めします。そして今回身にしみて感じたことは、照明だけはしっかりしたものを導入するべきということです。
私が今まで一番散財したものは照明かもしれません。
小型水槽は始めてで完璧な水槽を立ち上げれることができる人は一握りだと思います。

みなさんも大事なお金の使い所を見定めて、是非小型水槽にチャレンジして欲しいものです。
私は小型水槽アクアリストを応援します!

最後に写真がなくそっけないので侘びッソから出てきたラージパールらしきものの現状を。
ラージパール
うん。ラージパールダネ。やたら伸びるの早いし。



立ち上げたからには週末は水換えですよ!
もっと熱帯魚、水草を勉強したい方は是非こちらをどうぞ!
(最後に人任せ)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.12 実験

Posted by Honeyjapan on   4 comments   0 trackback

水質測定はテトラ6in1を使用しています(立ち上げ時にしか測りませんが)。試験紙なのでハッキリとは断言できませんが、GHとKHが高いです。
こうなるとアルカリ気味に傾いているはずですが、発酵式co2の為ほぼ24時間添加しているので、Phは6.8くらいを維持しているため、KHが高いのでしょう。
それでもPhとKHを下げてみたかったので購入して見ました。

マイナス

さて実験してみます。


まずは水道水
水道水
Ph=7.4
TDS=74

さあここからです。
説明文には100Lに対して10mlと書いてあります。
いつも水換え時にはバケツ10Lに水道水を貯めて、容量36Lの水槽に混ぜるのでバケツに2ml入れてみた。


20ml
ノー!!こんなにぃぃ?


3分の1捨てて水道水を足してもまだダメ。もう3分の1。さらにもう少し…で
調整
Ph=6.0
TDS=81
結構威力抜群だな。


コケがあまり落ち着いていないのですが、探究心に火がつき水換え決行。


結果
飼育水混合
Ph=6.7
TDS=194

水槽にいれるつもりは無かったので投入前の写真はありませんが、
Ph=6.8
TDS=258
でしたので、まあ普通に水換えしたねって感じになりました。

僕がこれを使いこなせるようになるのはもうちょい先になることでしょう。


しばらくは普通に水換えしよう…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.13 容疑者断定

Posted by Honeyjapan on   3 comments   0 trackback

それでは今日の捜査会議を始める。1班!

はい、今日も「灰色コケ」でググり、先輩ブロガーさんのブログにて聞き込みを行いました。その結果やはりみんな口を揃えたように、「異物の混入」「軽石を洗わなかった」「流木のアク」等との証言が得られました。

現場はどうなっている!

昇竜石のみです。

バカもん!!石いれてあんなになったら誰もレイコンに石なんぞ使わんぞ!
濾過のほうはどうだ。2斑!

はい。2211一基で頑張っておりますが、そんなに不足しているとは思えません。水流の方もhoney the spoonにより程よい水流と考えます。なにより、黒髭が発生していません。

ん〜これは迷宮入り(リセット)か…

管理官!容疑者と思われるものを断定しました!!

なに!honey!説明しろ!

はい。異物の混入に対して実は以前一度捜査線上に浮かんでいましたが、かなり重要な身内であるので容疑者から外しておりました。しかし本日帰宅した際何気なく水槽の臭いを嗅いでみたのです。そしたらなんとあま〜い臭いがするではありませんか!
これはいく度となく嗅いできた臭い。そう発酵式co2の臭いなのです!

まさかあいつが…ざわざわ。

今まで二年近く連れ添ってきたあいつが犯人だなんて…今までこんなことなかったのに…

どうするhoney。

発酵式のキャップを緩め添加を控えるようco2工場には要請を出しました。そしていつもより少し多めの水換えを実行致しました。その結果、水換え前のTDS258から176まで下がったことを確認しました。また、排水パイプをあげてのエアレーションにより油膜も消えることから原因はすべてこの容疑者であると断定して裏をとりたいとおもいます。また、苔のついた水草をトリミングしました。
グロミング


よし!よくやった!しばらく様子を見て灰色コケが増えないようであれば「エデニック」を出動させ濾過強化体制を取れ!それでは解散!!



ハニさんやったな。

そうですね。しかし本当に容疑者を逮捕できたらいよいよco2フルセットを購入しなければならないんですよね…そんなお金ないですけど、水草がダメになってしまいます。

ちげ〜ね〜!こりゃハニさん墓穴を掘ったかな!?フルセットの中古って売ってないものかね〜ハハハwww
今月一万以上なんて出せんぞ!!


明日も水換えして続く
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.14 その後の捜査状況(続くんかい!)

Posted by Honeyjapan on   8 comments   0 trackback

それでは今日の捜査会議を始める。honey!操作状況を報告しろ!

はい、管理官。
昨日一日一泊で外出のため張り込みが出来なかったので、本日の状況の報告になりますが、容疑者を断定する前はコケを取り除いても翌日にはふっさ〜っと灰色コケが発生していたのですが、断定後の今日は新たな灰色コケは、発生していないように見えます。TDSは191と立ち上げ以来200以下をキープするのは初めてであります。
そこで本日は週末のため水換えを決行致しました。およそ10Lです。
そしてTDSを測って見たところ
1月20日水かえ
キレイになってます!
と所轄職員から報告が上がってきました。


おお、これは犯人に間違えないな!


はい…


どうした?


その後気まぐれでPhも測って見たのです。
ドッキリph
この現実を忘れていました。co2無添加によるPhの上昇です。


ざわざわ…


マズイな…


はい、ph/KHマイナスはまだ使いこなせていませんし、今使うとまたコケが心配です。
全く水草からも気泡が出ませんので、資金繰りが出来次第装置を導入すべきです!
ADAのレギュレーターを基本としたセットかこのレギュレーターを!(クリック)


ハニさん!いいのを見つけたな!!


うむ。
早急に予算を立てて大蔵省に相談してみよう。


全員TDSに注意して水換えを頼む!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


〜別件捜索〜
捜索願いの出ている物が発見されました。
確保しましたので、ferrari0709さん確認お願いします。
175




No.15 濾過強化

Posted by Honeyjapan on   6 comments   0 trackback

まずは昨日の水換え直後。
1月20日前
水自体非常に澄んでいる感じがします。油膜もありません。

Co2が無い内にコケに勝利しておきたいので、余っているエデニックシェルトV 2をセットします。
エデニックの部品に黒いパーツがあるので、今回の45センチでは気合をいれます。
またパイプ作ります。


今回はボードのブーツの箱が転がっていたのでそれにラップの芯を固定し、加工台を作ります。
余っているアクリルパイプは50センチしか無いので、給排水を同時に作ります。
施工前


コンロでくるくる回しながら炙り、いい感じにグニャグニャして来たら曲げていきます。焦らなくてもokです。
そしてこんな感じ。
曲げた
なぜ画像が縦に…


ところでこれ見てください。
エーハ
エーハイムもラップの芯で曲げていますwww


砂を抜いて完成。
砂抜いた









はい、ここからが今回の見せ場
作った
それ!どうだ!
honey the tornad(ハニー・ザ・トルネード)!
honey the truned
ちょっと歪んだけど中々の出来。

今回はあくまでも濾過強化のため、水流は必要としていないのでこの形を採用しました。




設置してみた。
1月20日後


設置初期のエアーがクルクル回りながら出てくるではありませんか!
しかもワッカの部分をペンギンとエスペイがくぐってるし!
かわええ〜(≧∇≦)

動画を撮ったのですがもちろんupの仕方(動画のサイズダウン)が分からないため断念。


いかがでしょ。
みなさんも水換えしてからもう一度ハニー・ザ・トルネードをみて見てください!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.16 あわわわ〜

Posted by Honeyjapan on   4 comments   0 trackback

クロちゃんです!あわわわ〜のノリなのか…


ベタがまぎれ込んだのか…


GHDグラミーでも遊びに来てるのか…


あわわ
ナニコレ。
なぜ泡ってるのか…


何だかだいぶ取り除いたはずの灰色コケが伸びてるんだか、増えてんだか…
やったことと言えばエデニック追加。入れたろ材は洗ったけどな…

振り返ってみると前回の記事でどうやら立ち上げちょうど一ヶ月経過した様だ。

立ち上げ直後
初期

一ヶ月経過
1月20日後


水質はとりあえずエデニックが立ち上がるまで我慢するしかないな。

Co2添加してないおかげで水草にも元気がない。
あ〜給料日はまだか!

泡対策で水換えでもして気を紛らわそう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

No.17 わらしべ長者

Posted by Honeyjapan on   12 comments   0 trackback

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

昨日なんと
Ferrari0709さんにお会いしました!

Ferrari0709さんがアクアジャーナルNo.175が欠番だという事で、ウチの4冊しかないAJを見てみるとあるじゃん!
175

ferrari0709さんも同じ札幌という事で、私の行きつけBRIGHT GREENで待ち合わせしました。


ブログを始めたばっかりなので、実際に会ったりするのは初体験。
どんな人が来るのか…


その人は、約束の時間ぴったりにやって来た。
やべぇ、超イケメン!


アクア歴の長いFerrariさんとBRIGHTGREEN店長から深〜いお話を聞かせてもらうことができました。
途中なんとお店にあのネイチャーアクアリウムnankiの満田さんから店長に電話があり、Ferrariさんとの対談が実現しました。
超豪華☆
それを羨ましそうに、そして振られない様に密かに見守るワタクシ。


そしてAJ175を渡すと、この男正真正銘のイケメン
ピンセット
「使ってないから」とこんな高価なモノを頂いちゃいました!
皆さんわらしべ長者の物語は本当にありますよ!
注:このピンセットを人にあげて更にいい物を!とはけっして考えてはおりません。


札幌で本格的にレイアウトをしている方と出会えて、本当に
ブログ始めて良かった〜(ミキティ〜)


水草を通して知り合うなんて、草れ縁
何つって。

さぁ、スベったところで今日は水換えだ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。