In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.12 実験

Posted by Honeyjapan on   4 comments   0 trackback

水質測定はテトラ6in1を使用しています(立ち上げ時にしか測りませんが)。試験紙なのでハッキリとは断言できませんが、GHとKHが高いです。
こうなるとアルカリ気味に傾いているはずですが、発酵式co2の為ほぼ24時間添加しているので、Phは6.8くらいを維持しているため、KHが高いのでしょう。
それでもPhとKHを下げてみたかったので購入して見ました。

マイナス

さて実験してみます。


まずは水道水
水道水
Ph=7.4
TDS=74

さあここからです。
説明文には100Lに対して10mlと書いてあります。
いつも水換え時にはバケツ10Lに水道水を貯めて、容量36Lの水槽に混ぜるのでバケツに2ml入れてみた。


20ml
ノー!!こんなにぃぃ?


3分の1捨てて水道水を足してもまだダメ。もう3分の1。さらにもう少し…で
調整
Ph=6.0
TDS=81
結構威力抜群だな。


コケがあまり落ち着いていないのですが、探究心に火がつき水換え決行。


結果
飼育水混合
Ph=6.7
TDS=194

水槽にいれるつもりは無かったので投入前の写真はありませんが、
Ph=6.8
TDS=258
でしたので、まあ普通に水換えしたねって感じになりました。

僕がこれを使いこなせるようになるのはもうちょい先になることでしょう。


しばらくは普通に水換えしよう…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

ferrari0709 says...""
昨日例のお店行って来ましたよ~BRIGHT GREENさんwww
honeyjapanさんのおかげで店長私の事知ってました(^^ゞ
2時間も居座ってしまいましたが、とても楽しかったですwww
テトラ6in1は私もサブで使っていますが、なかなか当てになりません…
pHが急激に下がるってことは実はKHは低いんですよ~
KHが高いと緩衝作用によりpHはあまり下がりません…
難しいですよね~KHの量によって同じ量のテトラPH/KHマイナスを入れても
pHの変化する値が変わってきます…
2013.01.14 22:09 | URL | #la4q1dGI [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
Ferrari0709さん>良いでしょbright green。僕もフラリと寄る時は最低一時間半はいますwww。今度brightgreenで会えると良いですね。
Ph,KHは頭で理解できたとしても、水槽にぶっこむ時は勇気が入ります。じっくり検討して使って行きたいと思います。
2013.01.14 22:46 | URL | #- [edit]
percy says...""
こんばんは。

最近水質測定はサボってばかりです。
pHはたぶん7~6.5あたりを行ったり来たりしてるとは思うのですが。(笑)
龍王石などで石組みした際は、
硬度が高くなり、本当に普段育つ水草も、どうした??と思うぐらい苦戦しました...。
あれは参りましたです。(笑)
メーター、うらやましいです。
あれば、ぐうたらな私でも、もう少し積極的に計るかも知れませんね~。
2013.01.15 22:11 | URL | #DNiKDWeE [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
Percyさん>コメありがとうございます。石を使って硬度が上がる場合はみなさんどう対処されているのでしょうか…一生懸命メーターで測っても改善できる技術がありません(~_~;)
2013.01.15 22:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/13-f0d68bc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。