In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.117 新レイアウトに向けてろ過始動「4時間目」

Posted by Honeyjapan on   18 comments   0 trackback

最近ランキングの変動が大きいですね。
という事はどのブログも面白いという事。
ぜひここからどうぞ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ラフティングによって水流の研究を行ってきた。
実に興味深いな。ラフティングは。
また行こうと思う。
4時間目も私、


湯ハニ

ハニ大准教授湯ハニだ。


授業の前に、3時間目のレポートが全然提出されていないがどういうことだ?
答えが分からないのか?
まぁいいか。


さて、3時間目の状態まできたら後は繋いで水を回すだけだ。
その時まさか
「うえっ!水飲んだ!!」
とかはやっていないよな。




やってる!?


そんな時も科学の力で解決だ。

「うぇ!水飲んだ!!」の正式名称は知っているな。
そうだ、
呼び水だ。
呼び水の時に何をやっているか分かるか?

水を吸っている?
そんな答えだと水を飲むぞ。

実はフィルター、配管から空気を追い出しているのだ。
配管の中に空気が入っていると、空気がクッションの役割をしてしまい、フィルターの押す力が水の重さに負けて水が回らないのだ。

良し。
つべこべ言わずやってみよう。


先ずはフィルター内に出来るだけ水を入れる。
この際私はフィルター内に直接カルキ抜きを数滴垂らす。
サブフィルターも同様に水で満たしダブルタップを閉めておく。

ここまでは簡単だろう。

最も大切なのは次の工程だ。
配管の中に空気が入っているのが良くないのは先ほど言ったはずだ。
よって、配管を取り付ける時に配管を水で満たした状態で繋げばいい。

やってみよう。
説明のために配管はプロホースの配管を使用する。

スタンバイ


配管の先端から水を入れて、反対から勢いよく出るようにセッティングする。

水を満たす

おッと、このTシャツはパジャマがわりの物だ
つまりセクシーショットと言う訳だ。
続けよう。

次に出口側をふさぐ。

かたっぽふさぐ

最後に十分水で満たしたのを確認してもう片側もふさぐ。

両方ふさぐ

この手順だ。
通常は最後はダブルタップを閉める事になる。
後はこのまま先に指で塞いでいる方を水槽にいれ、そのあとダブルタップを開く。
取水、排水両方同じ手順で行えばもう完成だ。
ダブルタップを開いてスイッチオン。
するとどうだ。みごとに回り始めたであろう
この手順で行けば「うぇ!水飲んだ!」からサヨナラだ。

さてこの現象は何の原理を用いているかな。


じゃ〜今日は…
後ろの席の真ん中。
福岡県のTさん。
答えてみろ。

















いないのか?
正解は、そうだ。サイフォンの原理だな。
テストに出るからな。


さて4時間に渡ってフィルターをセットしたわけだが、
最後にバイオリオについて触れておこう。

セット前に説明書を珍しく読んだのだが、
「洗わずにセットしてください。」
「始めは白濁しますがすぐになくなります」

の記述があった。

ではどうなったか。


水が回り始めた瞬間

カフェ

もやぁっと白い粉末状のものが出てきた。

羊蹄山

半日以上白濁が続いた。

教授

翌朝見るとそこには透明の水槽があった。

説明書を読んでいなければ慌てていたかもしれない。


!?


しまった!!
ニセコの思い出が溢れ出してしまった。
コンドミニアムに宿泊したので、2日目のディナーは教授が作ったのだ。
なかなかうまかった。



さぁ、私の講義はここまでだ。
科学の力は身近な所にもあることが分かったであろう。

次回はいよいよレイアウト仮組の登場だ。
凸凹登場

お楽しみに。

実に興味深い

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

次はスノボでニセコに行こう。
十年ぶりにニセコに行ったらすごく変わっていました。
お店が増えた。
また行きたいがそうそうお金が続かない。
水換えしながら妄想してごまかそう…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

福岡のT says...""
え~・・・出席はしていましたが、当てられないように必死に透明人間を演じていました☆
良かった~湯ハニ先生に当てられなくって~♪
サイフォン、怪しかったもんね~(笑)
もちろん「うぇ、水飲んじゃった」やったことありますよん~
今じゃ、水飲む前に口離すし~って、それじゃあ、いつまで経っても湯ハニ先生に追い付けませんね☆
次のお掃除の後、覚えてたら頑張ります~♪

ニセコでも、教授は大活躍だったんですね!
湯ハニ先生!教授の道はまだまだ遠いですね~(笑)
2013.09.16 22:27 | URL | #R63KSl6. [edit]
パントレセレブル says...""
ニセコいいですよね。
時々行きますよ。スキー・スノボはしませんけどw

コンドミニアムは贅沢ではなくても、ゆっくり過ごせるのでいいですよね。


2013.09.16 22:29 | URL | #zbT7meO. [edit]
moomin says...""
ふぅ~・・・やっと4時間目まできたぁ
ちょうどこち亀全巻読み終わった~^^

サイファーの原理がどうたら聞こえてきたな・・・
FF8ですね?わかりますわかります。板書しなくてもOKOK・・・

ラフティングは学生の時のサークルでやったことあるよ~
とっても穏やかな川で・・・(-_-;)
2013.09.16 22:42 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
たかちん says...""
ラフトは木製ですか?

まさかのまさかですか?
2013.09.17 02:38 | URL | #- [edit]
ょ says...""
教授の手料理いいなあ〜
カレーかなシチューかな
2013.09.17 09:22 | URL | #U6M1AWu2 [edit]
ヨシ神 says...""
ついにシステム構築の講義も終盤か。。。
なかなかおもしろい講義だったぞ。

ハニ川教授には新しい助手が付いているのだな、なかなか可愛い助手じゃないか。
今度紹介してもらおう。

そしてラフティングの実験から導き出した結果をすぐに応用するとはお前らしいな。
ただ、この方法は「味覚」による水質検査が出来ないのではないか?
俺はいつもホース内の空気を吸い込んで陰圧にした上、ホースから導かれたフィルター内の水質検査や換水時の水槽内の水質検査を高精度味覚センサー装備の脳内アナライザーで分析しているのだが・・・
アクアリストの常識が覆されようとしているのか?
そうか、科学は進歩するのだったな。

次は岩石の摩擦係数と重力バランスの関係式が出てきそうだな、期待しているぞ。
2013.09.17 10:56 | URL | #zp5fqWQk [edit]
ミネ says...""
教授、久しぶりのご登場ですね。
水槽レイアウトの評論だけでなく、食事管理まで行うとは
マルチな才能をお持ちですね。
2013.09.17 12:37 | URL | #5KTh30no [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
福岡のTさん>
そうか。すっかり代返でも頼んで抜け出しているのかと思ったよ。
一度成功したら、ホースを吸うのがバカらしくなるぞ。

うちの教授は小3にして誕生日プレゼントに名前入り包丁を貰うくらいだからな。
私は追いつけないよ。
2013.09.17 20:58 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
パントレさん>
スキー・スノボ以外でくるということは研究ですね。
大自然で行う科学の実験はいいものですね。
是非誘ってください。
キレイなコンドミニアムでしたよ〜
2013.09.17 21:00 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ムミオさん>
また講義を聞いていなかったのか!?
そんなに暇なら合コンでも行ってればいいじゃないか!!

あっ…

なんか…すまん。
2013.09.17 21:33 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
たかちんさん>
水流と科学製品の浮力に関する考察の実験であったため木製では無かった。
ビニルボート!?であった。
すまん詳しくないのだ。
助手がセッティングしたのでな。
2013.09.17 21:38 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ょさん>
またもやワンピースのサンジのレシピ本から
野菜とソーセージのスープだ。
名前は忘れた。
それと貝柱の炊き込みご飯だ。
教授は怒られるのが日常だから、
怒られながら作っていたよ。
2013.09.17 21:41 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ヨシ神さん>
味覚を科学の力で分析するならまだしも、
自分で確かめたのでは主観での判断となってしまう。
やはり客観的に判断するためにも様々な定理、原理を駆使して
アナライズしてこそ科学者、物理学者というものだろう。
次回の重力バランスに関しては私が出るとややこしくなるので
他の人に任せようと思う。
2013.09.17 21:45 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ミネさん>
教授は悔しいが守備範囲が広い。
すでに専攻が何なのかさっぱり分からない。
教授には勝てないな。
2013.09.17 21:47 | URL | #- [edit]
ちっぷ says..."ほ!?"
途中から話が変わっとるし!w

思い出が溢れだすよね~~~ww
なにより生きててヨカッタ!

5時間目はニセコメモリーズかしら?
ラフティングでキャーキャー言うハニファミが目に浮かぶ~w
2013.09.18 00:34 | URL | #- [edit]
kano says...""
ニセコはゼミの研修旅行ですか!素敵なコンドミニアムですね。
教授のお料理はカレーですな!
5時間目からはさらに興味深い講義になりそうです!
2013.09.18 12:20 | URL | #pprjMJPo [edit]
湯ハニ says..."Re: ほ!?"
ちっぷさん>
大丈夫だ。話自体はさほどそれていない。

教授家族は無事でなによりすごく楽しかったようだ。
まさに目に浮かんでいるとおりのはしゃぎっぷりだったと思うwww
2013.09.18 20:28 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
kanoさん>
料理名は「サンジのフランクフルト」
ワンピースのサンジのレシピ本から教授は作るのだ。
5時間目は残念ながら休講だ。
また小難しい話を思いついたら登場しよう。
2013.09.18 20:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/132-5b994b24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。