In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.150 レイアウトというものを考察する。

Posted by Honeyjapan on   32 comments   0 trackback

みなさんサンタさんに頼むアクア用品は選びましたか?
アクア用品を買うには使用感を聞きたいですよね。
そんな時もここをクリック。
いろんな情報が詰まってます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


水草レイアウト
近年コンテストに向けてレイアウトするためには、水草の種類を知る事はもちろんだが、
素材がレイアウトの幅を左右してしまう。
これはもう否定できないだろう。
レイコン作品を創作するにあたって少し検証してみよう。


申し遅れたが私はハニ大准教授















湯ハニ

湯ハニだ。


さて、検証に入る前に前回の実験の途中経過から見ていこう。
実験とは水槽の不調具合を改善するために、想定出来る原因を取り外して行って
水槽がどのように変化して行くかを見るものだ。

前回の講義の後、実はメインフィルターの汚れ具合を確かめて見た。
油膜の主な原因がフィルターの汚れであるからだ。

きれいだと思ったら

サブフィルターが付いているのでそれほど汚れていないと思ったら、そこそこ汚れていた。
ザッザッっと洗浄し戻そうかと思ったら、新しいウールマットがなくなっていた。
不本意ではあるが付属の

ウールが無いので

活性炭パットを入れることにした。
まさか実験中に使うことになるとは…
正確なデーターが…


で、諸君はどうなったと思う?
フィルターは綺麗になった。
では油膜は?



私は毎日

油膜

この作業から解放されることはない。
そうだ。
絶賛油膜継続中である。

新聞紙

前日この作業をしたのに…だ。

白いモヤモヤ

掬うと白いモヤモヤになる。
実に興味深い。
全く止まる気配は無い
これが現在の状況である。
実験は継続して行く。
また次回報告しよう。



さて本題だ。
レイアウトである。
レイアウトを作成するにはを書くのは良いらしい。
きっとこれは一度絵にすることにより、素材の配置や水草の配置を検討出来るからであろう。
実に興味深い。
やってみよう。

お手本になる写真や絵がない状態で、つまり想像のみで書いてみる。
私は絵心を持ち合わせていない。
物理学者だからな。

書いてみる条件は以下の通り。
①化粧砂を使ってみたい。
②この前手に入れたクジャク流木を細切れにし、木を表現したい。
③有茎草は使いたい。
④遠景に小石で山を表してみたい。



ボツスケッチ

書くと分かるこの欠点

①遠景を表現する小石をこの位置に設置するためには相当の盛り土が必要。
②それだけの盛り土を施したあと、手前に有茎草を植えるとかなり短い状態で維持しなければならない。
③木の後ろの中景が表現できない。またはイメージできない。
④やりたいことが左側に詰まってしまい、右側がイメージできない。

実に興味深い。
これは現実問題レイアウト不可能という結論に至った。

足を引っ張ったのは遠景の小石である。
つまり素材を知らないことにより、水槽サイズに見合った素材選び、配置が出来ていないのである。


まずは、素材だ。
今実験室に豊富にある素材は凸凹ロック
水槽に与える影響を実験中で有るが、素材を知っているもの。
そして何より、加工が容易という利点があるため、是非使って行きたい。

今度はひたすら作ってみたい画像を探してみた。
私は物理学者。そして何より技術者という職業についている。
技術者はスケッチなんか行ってもイメージがつかめない。
出来ることは…
スケッチという認識ではなく、図面だと思えばいい。


やってみよう。


まずは正面から。
画像を参考にしながら素材を配置してみる。

正面

ソイルを入れるところ、化粧砂を入れるところを考えながら凸凹ロックを置いて行く。

これが実現可能か?


側面の状態も把握する。
左側面。

左

水草植栽スペースは取れるか。
ソイルはどのように流し込めるか。


右側面。

右

若干仕込みを加工し入れれば実現出来そうだ。


この検証でよく分かった。
レイコン上位の人は素材をよく知り、努力をしている
実に素晴らしい。

いろいろテクニックなんかを聞いて見たいものだ。

参考にした画像はもう少し後で。
設計図をもっと書いて検証を確実なものにしたいからな。


今日の講義は以上だ。
各自もレイアウトに取り組む工夫があればレポートを提出して欲しい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


画像を参考にしちゃうと好きな水草使うの我慢しなきゃならないんだよな〜。
ザクザク植えて森林にした方が楽しそう。
素人だからレイコンという言葉が重いです。
水換えしてスッキリしたい…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

うりぼう says...""
レイアウトは難しいですね~
私もまさにハニさんと同じようなことを出張先でやっていますけど…なかなかイメージ通りにできなくて…
やっぱり仮想でも水槽のサイズに枠をダンボールとかできれば予備の水槽なんかで素材を仮組みして観てみたいかな。
それを写真に撮って、そのデータをもとに色付けしたりしたほうがイメージが明確になるのかな?なんて思っています。
良いレイアウトというよりも自分が気に入るレイアウトにしたいと思って考えているんですけどね~

油膜はフィルター掃除でも解消せずですか?
んじゃ原因は他にあるんだ。もしかしてアマゾn…
2013.12.05 00:36 | URL | #- [edit]
marty_matsufly says...""
湯ハニさんこんにちは。
レイアウト難しいですよね。
うちの水槽はレイアウトもクソもない状態になってます。
想像の中ではいいなあと思っても絵に書き起こしてみたり、実際作ってみたりするとコレジャナイって感じになります。
細かい部分の想像が出来てないんでしょうね。
油膜結構きてますね。
うちは夜エアレーションし忘れると結構出ます。なぜか水換えした後の方が出やすい気がします。なぜでしょう?
2013.12.05 01:04 | URL | #- [edit]
たかちん says...""
おおっ!
今まさにそんなことで悩んでましたよ(^^;)
悩むのも楽しいもんです(笑)

油膜って普通に出るもんじゃないですか?
僕はよっぽどひどくならない限りは出てても気にしません(笑)
2013.12.05 01:32 | URL | #- [edit]
トシオペア says...""
側面のスケッチまでやるなんて、何て本格的!

最初の木々のスケッチがすごくいいと思いますけど、実現は難しい感じですか?

個人的には欠点④の状態がよーくわかります。私もいつもそういう感じになっちゃいます。(;^_^A
2013.12.05 01:34 | URL | #- [edit]
moomin says...""
おっはようございます<(_ _)>

最初の絵・・・いいじゃ~~~ん!!
右側は確かにどうすればいいかわからんが・・・
おいらなら困ったときの流木隠しですwwww
ドッカーンと、どでかい幹状の流木を最前部に置いちゃうかなぁ~
大きい流木の横から全景を見ているような感じ???っていうのかしらん????

後半のスケッチ・・・すげぇぇ・・・奥行の寸法まで書いてる(-_-;)
凹凸ロックの裏はどうするのかしらん?^^
・・・ちょっとチャムコンの時のレイアウトに見えなくもなくもないような気がしないでもないような・・・

2013.12.05 08:19 | URL | #m6/JXWNg [edit]
ミネ says...""
油膜対策に浮き草とかはどうでしょう?
うちではサンショウモを入れてからあまり出なくなった気がします。

レイアウト作りの時期になってきましたね。
私は素材集めをちょこちょこと進めています。
2013.12.05 09:29 | URL | #5KTh30no [edit]
golgo1300 says...""
油膜には悩まされますよね(>.<)
何が原因か‥‥‥?

キャラになって考えると
普段の自分では考え無いようなことに
気づけていいかもしれませんね!
2013.12.05 11:14 | URL | #22s72cIM [edit]
ヨシ神 says...""
相変わらずフリーハンド図面は抽象的だな。
まぁ俺もこの作業だけは苦手で出来はきっと「五十歩百歩」ってとこだな・・・
しかし「五十歩」と「百歩」では倍も違うではないか?
俺が「五十歩」で湯ハニが「百歩」なのか?
人間というものは倍も違う数値を誤差に含めるような無茶苦茶な生き物なのか?
しかしなぜ「茶が無い」ことと「苦が無い」ことをつなげて「むちゃくちゃ」と表現するのだろう?
・・・止そう。。。。あまりにも不毛だ・・・・

本題だがレイアウトというのは一定の範囲内に様々な素材を配置していく作業だと定義すると、実は空間にどのような占有体積を割り振るのかという命題とも言えよう。
従がってこれを2次元的な解析をするには平面図を三種類作ればよいこととなる。
いわゆる「正面図・側面図・平面図」だ。
これらの図面に正確なパラメータを入力すれば三次元画像に起こせるはずだが・・・
あいにく俺は今とっても忙しいのでこれをやっている暇は無い・・・・
後は任せたぞっ!!
2013.12.05 11:23 | URL | #zp5fqWQk [edit]
エマパパ says...""
絵描くの上手いですね〜。僕とは大違いです・・・。
最初の絵って凄い良いんですけど、どうにかすれば出来る様な気がしますが。。。
ショップでプロの方にご相談されてみてはいかがですか?私には何のアイディアも無いですけど・・・(-_-;)


2013.12.05 14:26 | URL | #- [edit]
kotori says...""
製図?の方が難しそうですけどね~☆
私は、イメージすらあいまいです。
助けてくださ~い!!

油膜、今、出ないですね~
コケはたんまり~パニック状態ですが(笑)
いつも水面を波立たせてるせいかな?
2013.12.05 15:10 | URL | #R63KSl6. [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
うりぼうさん>
今までだったら石を手にとってそれから考える
というやり方であったが、タナカカツキさんのデッサンが
最終形と全く同じだった事に驚きました。
トップレイアウターは細部まで見越して立ち上げているのだ。
ちょっとそれを真似してみようと思う。

油膜の原因は実は私もアマゾn…
2013.12.05 19:20 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
marty_matsufiyさん>
それは私も同じだ。
苦労して作りあげて、なんだかコレジャナイ。
水草が生え揃えば…結局コレジャナイ。
細部を立ち上げ時にどこまで考えられているか鍵になりそうだ。

油膜はどうにもならない。
現在も絶賛油膜中だ。
実に興味深い。
2013.12.05 19:26 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
たかちんさん>
レイアウトで悩むのは楽しいのだが、
油膜で悩むのはもう飽きてきた。
それがよっぽどひどいんだ。
物理学の常識を見直さなければならないな。
2013.12.05 19:29 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
トシオペアさん>
最初のスケッチはやってもきっと失敗すると思う。
正直45センチというサイズでは良い物が出来なさそうだと
計算では出ている。
④は全体を想像できていない証明だな。
大型水槽で作り込む人を尊敬するよ。
2013.12.05 19:33 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ムミオ君>
今回はクジャクの極細流木を使いたいんだ。
右にブランチを置くと…
悪くないな。ただし、新規流木を購入するのが条件になりそうだ。

凸凹ロックの裏は…
物理学では確定出来ない事は気安く喋らない。

私はチャムコンの形が好きなのは否定できない。
ただ、今回はお手本があるのだ。
今度メールするからレポートを提出してくれるか?
2013.12.05 19:38 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ミネさん>
浮き草ですか。
物理学的に有効な気もしますね。
サンショウモってものすごい勢いで増えるのでは無かったか?
富栄養が原因なのか。だとしたら効果的だな。
検討してみよう。

結局いい素材に出会う確率が上がれば上がるほど、
レイアウトの出来も比例して上がっていくのだろうか…
2013.12.05 19:47 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
golgo1300さん>
油膜にコケに立ち上げから振り回されっぱなしだ。
どうしたものか。

私の場合は物理学だからな。
視点を変えてみるということではいいかもしれないな。
いいレイアウトが出来る確率は…

ん!?
2013.12.05 19:50 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ヨシ神>
私がどこでも計算式を書きなぐるクセがあるのは知っているだろう。
今回はその延長線だ。

45センチ水槽では50歩と100歩では大きな差だが、
180センチ水槽には微々たるものかもしれない。
つまり主観によって左右される不確定な言葉だということだ。

あとはこのベース図にソイル、水草を足してみる。
2013.12.05 19:57 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
エマパパさん>
いやいや。絵は昔から嫌いなのだ。
図面だと思えばかける気がしたのだ。
行きつけのショップには相談してみようとは思うが、
ネットで探したお手本画像を表現したくなって
ボツにした。
2013.12.05 20:00 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
kotoriさん>
そのイメージが私も曖昧なのだ。
しかし、何が曖昧なのか、どこが想像できていないかを
見つめ直した結果がこの記事になった。

急に出るということは何か原因があるのであろう。
仮説は魚か。
エビに頼ってみたらどうかな?
2013.12.05 20:04 | URL | #- [edit]
moomin says...""
ん?どこまでネタコメントでどこからホントか・・・
メールほんとならどうぞどうぞ^^
お待ちしておりまする<(_ _)>

冗談なら・・・ムフフ画像でも添付してくれてもいいでっせwwwww

2013.12.05 20:10 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
Honeyjapan says...""
ムミオ君>
業務連絡。
鳩が飛び立ちました。
確認されたし。
2013.12.05 21:59 | URL | #yl2HcnkM [edit]
ちっぷ says...""
後半の3枚の絵!

ハニ先生!いや准教授!ミミズが!!

・・と思ったら緻密な計算式が隠れておった・・
おみそれしました・・

アクアリウムに数字が出てくるとは驚いた
でもわたしは最初の風景画のような水景を見てみたい・・w
2013.12.05 22:14 | URL | #- [edit]
のっけうし says...""
 これってペンタブ使ってるんですか?
 マウスで書いてたら・・・神と呼ばせていただきます。
2013.12.05 22:29 | URL | #M7chjTgI [edit]
ぐっさん says...""
絵うまいですねぇ、そんなの描けないT^T

レイアウト素材って難しいですよね。
やっぱ、多く持ってないといけないでしょうか?
でも置く場所が…

札幌に素材豊富なとこがもっとできてほしーっ!
2013.12.05 22:36 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ちっぷさん>
アクアをやるには計算が重要になる
この先なるはずだ。
10年後のレイコンは設計図の提出を求められるかもしれない。
その練習だ。

最初の絵人気あるな…
色が付いているからだと思うが…
2013.12.05 22:41 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
のっけうしさん>
指だ。
ipadを使っているのでな。
よって物理学者と呼んで欲しい。
2013.12.05 22:43 | URL | #- [edit]
moomin says...""
ハト ガ ツイタ
ハトサン ツクナリ ボクノオヤツ タベダシタ
2013.12.05 22:43 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ぐっさんさん
上手くは無いが…

素材を知るのは重要な事だとおもう。
私も置く場所がなくて、いつも素材を使い回している。

行きつけのbrightgreenに素材をもっと入れてもらうかな…
注文も出来るので是非行って見て欲しい。

ところでぐっさんはブログとかはやっているのかな?
やっていたら是非アドレスを教えて欲しい。
2013.12.05 22:47 | URL | #- [edit]
ぐっさん says...""
ブライトグリーン、僕も行ってますよ笑

ブログはまだなんですよねぇ…
でも年内には始めたいのでその時は、講義の方よろしくお願いします(>人<;)
2013.12.05 22:55 | URL | #- [edit]
ハニ says...""
ぐっさんさん>
マジっすか!!
是非ブラグリでお会いしたいですね〜
2013.12.05 23:16 | URL | #yl2HcnkM [edit]
ぐっさん says...""
ぜひぜひ笑

色んな話し聴きたいっす^_^
2013.12.06 19:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/168-6b0a655e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。