In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.156 実験レポート

Posted by Honeyjapan on   28 comments   0 trackback

もうすぐクリスマス。
レイコンに向けて素材、水草をサンタさんが袋に詰めていることでしょう。
押すと来るかもよ!?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


我々は、コケ油膜を取り除く為に様々な形でアプローチし、実験を行ってきた。
今日はその実験レポートを発表しよう。

おそらく今年最後の出演だ。
私はハニ大准教授













湯

湯ハニだ。


では、まずは油膜からだ。
油膜対策としての要因として第一容疑者であった石を徐々に取り除いて行き、
最終的には全て取り出したが変化はない。

ということで最も対策としてポピュラーな方法を実証する。
それは、

エアレーションだ。

前にチラッと記事にしたが、

エアレーション

エアレーションを施すこと数日。

輝きを取り戻した45

実に興味深い
あれだけひどかった油膜がスッキリなくなっている。
現在試しにエアレーションをやめているのだが綺麗な水面を保っている。
しかし、まだ若干油膜の傾向が見られる。
またエアレーションすれは秒殺であろう。


ここで、
この検証はこの水槽に限るのではないか?
という疑問を持たなければならない。

実証しよう。


ここに何故か油膜だらけになった30センチキューブがある。

頑固な油膜

ギットギトである。
これをうわ水を掬うことなく、エアレーションを施してみる。




一時間もたてば

1時間後…こうなった。
わずか1時間で油膜は消え去ったのである。
これで油膜対策=エアレーションという公式が成り立つという証明が出来た。


ここからは私の実験による個人的な考察だ。
正解ではないかも知れないがレポートにして行こう。




その① 〜水流〜
この水槽おいてコケ油膜の重要なファクターとして挙げたいものに
水流がある。


我が水槽の給排水の配置を見てみよう。

配置

何と無く察して欲しいが、このような流れが出来るはずであった。


しかし、実際には

コケ位置

素材の配置により、水流が遮断される場所が出来た。
それが雲マークで囲んだ所だ。
ここで何が起こっているかと言うと水が淀んでいたのではないかと仮説を立てることができる。
何故こう思ったのか?
それは
雲マークの所で、コケ・茶ゴケが多発したからである。
特に茶ゴケ。
これはセット初期など、水槽が不安定でしかもバクテリアが活性化していない状況で発生したりする。
これだけで、ある程度水流が関係していたのかと推測出来るのではないか。
現在水流を遮断するものがない現在の水槽は

コケナシデンス

ここも

無いでしょ

ここ数日でコケが無くなった
みなさんはこれについてどう思うだろう?




その② 〜アマゾニア+パワーサンド〜
ネットで検索すると、アマゾニア+パワーサンドの組み合わせで油膜やコケに悩まされる多くの記事に直面した。
きっと全てが悪いわけではないと思うが、全てはバランスなのではないか?
ソイルの量、低床基材の量、水の量、水草の量。
今回はソイルが多すぎた。
それにより余剰養分が多く、コケの発生の助長や油膜発生の原因となったのではないか?



その③ 〜エサ〜

その他実は油膜の要因として疑わしきなければいけないものがある。
それはエサだ。
現在の
エサ

このエサは気に気に入っているのだが、水面に振りまいた時にエサの周囲に脂分が見られる時がある。
それは、
期限

もうじき訪れる消費期限も関係するかもしれない。
消費期限を迎えるのに、いまだに半分以上残っている。
よって最近は

さすさんのエサ

さすさんに頂いたエサを与えている。
これで油膜発生が抑制されれば、エサの関与も否定できなくなるだろう。




以上がほぼ一ヶ月に渡って実験してきたレポートの内容だ。
次回レイコン水景も波乱万丈あるだろうが、今回の実験結果を活かして
何としても完成に持って行きたいと思う。


さぁ、今年の講義はこれで終了だ。
各自早い人は冬休みに突入するであろうが、事故や病気に注意して無事年末を迎え、
リセットや新規立ち上げに励んで欲しい。
ではメリークリスマス。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


水換えするのも手が冷たくなる季節ですね。
先ずは水槽を空っぽにして新レイアウトを組んでみたいです。
次回は新レイアウトについて書きます。
リセットすると今ある水草は少しストックして後は行き場が無くなりそうです。
もし欲しい人がいれば何なりとどうぞ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

特に札幌の○○さん。
新規立ち上げですね。タレコミがありました。
のっけうしさんと協力して水草送りますよ〜
鍵コメでも気軽に連絡して下さい。

スポンサーサイト

Comment

ゆきこむ says...""
最後の数枚の写真にクジラが残留してるとゆーことは・・・・
さてはムーニンから押しつけられたね!?

気を付けて・・・・恋愛運がグンと下がる効果があるみたいだから・・・
2013.12.20 07:48 | URL | #e8dqewdg [edit]
r-gale says...""
湯ハニ教授の記事、実に興味深いです!
なるほど、水流ですか・・・。
ウチは逆に水流のある所がコケって、ない所が綺麗な状態です。
コケが緑藻と黒髭だからなのかなー?
水流強すぎ?
そういえば茶コケって出ないです。
結論はやっぱりバランスですよね。

油膜はなんか気づいたら無くなってるイメージですw
2013.12.20 08:31 | URL | #- [edit]
ちっぷ says...""
あの石組した風景好きだったけどなぁ…

でも、また作ってくれるよね?!
椰子の木を真ん中にぶっとく生やしてくれるよね!?

あの坂道がサトウキビ畑みたいに行方を阻むことはもうないよね?!

2013.12.20 08:34 | URL | #- [edit]
SUS(さす) says...""
おっ!私の餌を記事にしてくれてる・・・良い人だなぁ(^ ^)

この餌、確かになんか成分が良いらしいので、油膜とかにも良いかも・・・ね。
2013.12.20 11:04 | URL | #- [edit]
kotori says...""
湯ハニさん、もう今年のお仕事は、終わりですか~?
確かに、ひとつの結論が導き出されてる…
美しい仕事っぷり。
我が家のコケ類にも応用が利くものか、水流の調整をしてみました。
レポートは、お正月明けに提出しようかと思います。

メリークリスマス
よい、お年を~

ハニ丸は、今年中に出てくるんハニャ?

2013.12.20 11:49 | URL | #R63KSl6. [edit]
かな says...""
30000キリ番のプレゼント届きました!
ありがとうございます!
ブログも作ってみたんでそちらで紹介させてもらいました。
よかったら見てみてくださいー

水草、欲しいです!
連絡しますね。
2013.12.20 13:08 | URL | #- [edit]
たかちん says...""
おー!
テトラのそのエサうちでも使ってますぅ。
なかなか減らないのに、おまけでもらったエサを混ぜて
量が増えてまったく減る気配ないです。。。
賞味期限あるんですね~
うちのはとっくに過ぎてそうだなぁ・・・(汗)
2013.12.20 14:34 | URL | #- [edit]
なっつ says...""
前に一度訪れた時に楽しく記事を読ませて頂きました。久しぶりに見てみて、真面目な記事に思わず真剣に読んでしまいましたw
水流が強いとコケが発生すると思って、シャワーパイプをガラス面・少し上向きにしてました。今もコケは健在です。弱すぎても駄目なんですね…。
私の携帯は古いので画像が見れなくてパソコンを開いて再度ブログ確認してみたら、前の記事でカラカラを発見!
サメみたいなやつとかどうやって貼りつけてあるんですか?
水槽以外の物や事に疑問がありすぎ、水草とかコケとかどうでもいいや………って思ってしまいましたw
パソコンからの操作でコメントの仕方がわからなかったので結局携帯からコメントしてます。また見にきますね!
とりあえず、色々楽しかったです。引き続き頑張って下さい!
2013.12.20 15:37 | URL | #- [edit]
golgo1300 says...""
大変興味深いレポート、
ありがとうございます(^_^)/
全てはバランス‥‥
こけもバランス‥‥
油膜もバランス‥‥
うちの水槽も苔が目立ってきたので
水流について検討してみますm(_ _)m
2013.12.20 20:20 | URL | #22s72cIM [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ゆきこむさん>
私は生態学には疎いのだが、
このクジラは良くないものなのだな?
送り返そう。
もてないのは一人で十分だ。
2013.12.20 20:29 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
r-galeさん>
どうも素材によってかなり水流が滞っていたようだ。
油膜や茶ゴケの登場が物語っている。
ろ過がバクテリアが機能していない…と。
いまだにエアレーションを止めると出てくる。
難しい。
しかしこれだからアクアリウムは面白い!
2013.12.20 20:33 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ちっぷさん>
ザワワ。ザワワ。
名曲だ。
もうグロッソも5センチくらいに縦のびして
立派なヤシの木になろうとしているよ。
あの風景は心の中にあるはずだ。
まぁ、物理的に壊れるがなっ!
2013.12.20 20:36 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
さすさん>
お礼もまだしていなくて申し訳ない。
ちびっ子カージナル達はいっぱいに頬張って食べている。
すぐ大きくなりそうだ。
このエサ。
2013.12.20 20:38 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
kotoriさん>
あくまでの個人的見解のレポートに過ぎない。
冬休みに中にレポートはまとめておいて欲しい。
後期の単位取得に大きく関わるぞ。

では、メリークリスマス。
2013.12.20 20:41 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
かなさん>
ブログ始めたんですね!!
きっとこのコメント読んでいる人達が訪れてくれますよ。
アクアの輪は物理学では解明できないほどステキなんです。
2013.12.20 20:43 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
たかちんさん>
エサの減るスピードはもちろんフレミングの法則で解明出来るのだが、
現実は中々減ってくれない。
古い餌は水を汚すらしいというレポートを何処かで読んだことがある。
2013.12.20 20:45 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
なっつさん>
すまない。
私の講義の時は心の中で真面目かっと突っ込んでくれ。
サメは重力の力を利用して立てかけてあるだけだ。
このブログは工夫は実はあまりないのだ。
今度携帯からも見れるように整備しておきます。
よろしければまた来てくださいね。
2013.12.20 20:48 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
golgo1300さん>
どなたかのレポートでも見ましたが、
コケは出て当然。それすらも楽しむべきだ。
バランスが取れるなんて神業に近い。
ただ、できることはあるはず。
お互いいろいろ工夫してみましょう。
2013.12.20 20:51 | URL | #- [edit]
moomin says...""
ちょっと(-_-;)!!!!
そのクジラは幸運のクジラだ!!!
送り返さんでよろしい!!!
・・・
・・・・ゆきやんがほしがっているぞ!?!?

ハニちゃんは夜のエアレって今まではしてなかったんでしたっけ??

うちは少し前までアオミドロに襲われていて・・・さらに黒ひげさんにも襲われてきていたんですが・・・
エビちゃんいれてアオミドロが消えたら黒ひげも生えてこなくなりました。
・・・
・・・・ハニ教授!ここらへんも論文お願いします!!!
2013.12.20 21:07 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
エマパパ says...""
An Aquariumの志藤さんも自分で言うのも何だけど...っておっしゃってましたが、レイアウトコンテストに出す様な人工的な水槽より、コケがいっぱい生えてて、水草が鬱蒼と茂っている水槽の方が魚も喜ぶし本当はそういう自然な方が自分も好きなんですよって!
2013.12.20 21:18 | URL | #- [edit]
ぐっさん says...""
この実験結果を踏まえての新レイアウト楽しみですね〜☆

うちもちょっとだけレイアウト変えちゃおーっと!
2013.12.20 23:23 | URL | #- [edit]
tae-aquarium says...""
油膜は仕方ないですよ。出ますもん。。。
エアレしたら、一旦消えますが
再び復活を繰り返すって感じに思ってます(^^;
でも、あまりヒドい油膜は、ちょっと
色々対策が必要ですね。
それにしても、リセットするんですか?
2013.12.20 23:39 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ムミオ君>
学術的にたった今もてないクジラと証明出来たところだ。
しまった!ゆきこむさんの所にも送ってしまった!!
実に興味深い。
エアレーションはしてなかった。
今回ポンプを1台追加しようと思っている。

きっと水草がうまく栄養を吸収できているんだろうな。
俗に言う安定期に突入したと思う。
うちは安定しないから論文はまだ先になりそうだ。
2013.12.20 23:49 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
エマパパさん>
私も好きだ。いつも水草いっぱい植えてしまう。
引き算は得意でない。
多少のコケは我慢出来るんだが、今回のはきつかった…
2013.12.20 23:51 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ぐっさん>
新レイアウトは今までやったことのない形です。
上手く行く自信はありません。
でも私は物理学者。
1%でも可能性があればやって見たいと思う。
2013.12.20 23:52 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
taeさん>
増岡ファームさんのブログでも書いてありましたが、
油膜はやはりバクテリアの死骸かもしれません。
酸素の重要性をレポートにしていらしてました。
実に興味深い。

リセットしますよ!!
2013.12.20 23:54 | URL | #- [edit]
トシオペア says...""
湯ハニ教授、なんだかんだいっても最後はエアレーションが一番だったんですね。

けど先生、うちの水槽は夜間エアレーションしててもエーハイムスキマー回してても油膜が張り続けています。
こういう場合、手でガブガブ混ぜちゃってるんですがこれはいかがでしょうか?
2013.12.21 22:34 | URL | #- [edit]
湯ハニ says...""
トシオペアさん>
エアレーションが一番効果があるのは間違いないようなのですが、
どうやらバクテリアが活性化してないようです。
バクテリアのためにも酸素を供給してあげなければならない。
私が科捜研(ショップ)と話した時も、最終手段はバクテリア投入
と話していました。
手で混ぜても結果は変わらないと思う
なぜなら多分バクテリアの死骸だから。
どうかな!?
2013.12.22 00:05 | URL | #yl2HcnkM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/176-ea47f7e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。