In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.163 バクテリア着床型かさ上げシステム始動

Posted by Honeyjapan on   32 comments   0 trackback

あぁ〜もうすぐ休みが終わっちゃうよぉ。
ここは現実逃避にも最適www

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


さぁ、始めよう。
今日は新しいシステムの稼働を行う。
これが上手く機能するかはきっと水の透明度が証明してくれるだろう。
このシステムの稼働責任者を任せられた、ハニ大准教授の物理学者

201401042146513f0.jpg


湯ハニだ。
この講義に出たことが無い者の為にちょっと振り返ろう。

今回のレイコン用レイアウトはかなりのかさ上げが必要となる。
しかし、ソイルやパワーサンドで盛りまくるのは前回のレイアウトで失敗したので懲り懲りだ。
さらに前回はにっくき油膜にも悩ませられた。
これにはバクテリアが機能していないとも推測できる。

よってかさ上げを

蓋をする

こうしたのだ。
簡単に言うと自作底面フィルターを作成して組み込み、かさ上げを行った。
すると

植栽完了

こうなった。


良し、ここまで理解出来たら早速稼働しよう。
まずは仕入れだ。

チャーム

エアポンプ、タイマー、チューブ類を新規購入だ。
それを組み立てる。
タイマーは23:30〜7:00だ。
つまり夜間エアレーションを底面濾過で行うのだ。
理論的には一石二鳥。


ここまで組み立てればあとは簡単。
エアストーンを投入するだけだ。

仕込み

この際、煙突への魚・エビの進入防止のため、底鉢ネットでフェンスを張る。
準備完了だ。
良し!スイッチオン!!




エアレーション

エアー

無事稼働したようだ。
ただ、エアーによる飛沫防止装置の開発を急がねばならないようだ。
設計図はもう頭の中にある。
あとは作るだけだ。







実は…







立ち上げて1週間近く経過するのだが、水自体はナンキソイルの効果もあってピッカピカだ。
しかし、立ち上げ2日後に






油膜が出た。





これはもう、あいつを疑うしかない…





















バイオリオだ。


バイオリオ自体は悪くない。
しかし詰め込み過ぎかもしれない。
科捜研からはバイオリオは目が細かいから、ぎっしり入っていると
水の道筋が出来てしまい、ろ材全体に水が行き渡らないという現象が起きているかもしれない
と言われていたのだ。
やはりプロの意見はすぐに聞いた方が良い。

というわけで、

バイオリオ

バイオリオを少し取り出す事にした。

ぎゅうぎゅう

汚いが、この通りバイオリオは非常に細かい軽石だ。
これを

出した

このくらい出して見た。
科捜研からは半分出して、エーハイムメックを混ぜ合わせて使うことを勧められた。
しかし、今手元にないため、量を減らして水がゆったり通るようにしたのだ。
しばらくこれで様子を見るつもりだ。


現在のところ、バクテリア着床型かさ上げシステムのおかげもあって

ピカピカ

水はピカピカのまま維持し出来ている。
とりあえず始動は成功だ。
このまま様子を見て行くことにしよう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ナンキソイルということもあって、立ち上げの集中換水もそれほど神経質にやっていません。
水面の水草の破片取り程度にやってます。
やっぱりナンキソイルは楽だわ〜。
水換えに強迫観念が無いwww
これからはレイアウトに色を添えていかないとなぁ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

ぐっさん says...""
おー、噂の水ピカ装置始動ですね!
いや、ホントにピカピカっすね!
やっぱ、ナンキは楽ですよねぇ^_^
アマゾニア使ったことないけど〜。
2014.01.04 23:02 | URL | #- [edit]
はちべぇ says...""
ナンキソイル気になる!!
立ち上げたばっかりなのに透明度あるなんて。
すごいですね!ナンキソイルは今まで全く知らなかったので、
今度立ち上げする時があったら候補にしてみようかなぁ~
2014.01.04 23:21 | URL | #- [edit]
moomin says...""
先生!!!その方法はあの「ふりむけばアクア」で行われているあれと同じような作用と思っていいんですか!?だとしたら私もやってみたい!!!!
あの記事よむと極小にエアーをしぼって・・・って書いてあったんですが、極小に絞るやり方が「わからない」および「なんで極小??」という風にいまいちわからないんです(T_T)コメントで聞きたくてもコメントできないしぃ・・・(T_T)

それでツルピカ剥げ丸君装置ができるならやってみたいなぁ~
そしてナイキソイルですかぁ~。なんかかっこいい名前ですねぇ~。
今度チケットもらったら買ってみようwww

2014.01.04 23:31 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ぐっさん>
水ピカ装置ではない。
バクテリア着床型かさ上げシステムだ。
0点っと。

ナンキソイルは立ち上げが楽だ。
ただししっかりとした追肥が必要だということを忘れてはいけない。
忘れちゃうけど。
2014.01.05 00:10 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
はちべぇさん>
ナンキソイルはネイチャーアクアリウムナンキで購入可能だ。
ちなみに水景画の世界・・・mitsudaworldのレポートも見てみるといい。
通販可能なはずだから、是非今度。
検索すると歴代のブロガーがソイル実験をしています。
立ち上げは抜群です。
2014.01.05 00:15 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ムミオ君>
そんな難しいことを私に聞くのか!?

多分だな…
駒草園さんは生物濾過を重点に置いているはずだ。
エアーリフトをするとソイルから吸い込むと同時にソイルに不純物がたまる。
しかしこれはバクテリアが機能すれば分解できる。
良いではないか。
これが底面濾過だ。
ではなぜ最小にするか。
エアーが強いとソイルに含まれている、または不純物から出た
アンモニアを吸い上げ水中に放出してしまうからだ。
そしてソイルの栄養素なども水中に放出する。
するとコケが出る。というわけだ。
だから最小にしてバクテリアを促進し、底床に生物濾過を作り上げることに特化した
システムのはずだ。

多分。
しかし、なんでも最小にすれば良いと言っているわけではない。
きっとやり方というものがあるはずだ。

間違っていたらヨシ神が来て訂正して行くだろう。
2014.01.05 00:24 | URL | #- [edit]
ちっぷ says...""
なんだか、色々うまくいってる。。。

もうあの頃のあなたはいないんですね。。
なんだか寂しい気がするのは、気のせいですか?

エアーの飛沫防止装置が気になって夜も眠れません
我が家でも、飛び散る飛沫で、敷いたタオルがすぐにぐっしょり濡れるのです。
こんなに?というぐらい、しぶきが。。。
2014.01.05 00:32 | URL | #- [edit]
marty says...""
湯ハニさんこんにちは。
ナンキソイルすごいですね!
吸着力がすごいんでしょうか?
そうなると底床肥料が欠かせないんでしょうか?

微糖フチ子付きブレンディ買いました。5本。
情報ありがとうございます。
2014.01.05 01:15 | URL | #- [edit]
げいる says...""
エアーによる飛沫防止装置!?
そんな物があれば、エアレーション嫌いの僕もエアレーション好きになってしまうじゃないですか!
まさか、あの写真にひっそり載ってるアヒルさんが一役買ったりするのでしょうか???
2014.01.05 03:47 | URL | #- [edit]
たかちん says...""
まんべんなく水をまわさなくてもいいのかぁ…

エアーリフトでまんべんなく水を回すこと自体不可能な気もしますが…

ろ過装置じゃないからいいのかぁ…


素朴な疑問でした。。。
2014.01.05 08:37 | URL | #- [edit]
ミネ says...""
ナンキソイル、興味深いですね。
使ってみたくなりました。
今度のリセットでの候補にします。
TYPE1とスペシャルというのがあるんですね。
2014.01.05 08:48 | URL | #5KTh30no [edit]
のっけうし says...""
 植栽直後と最後の写真、見比べると・・・
 おぉ〜〜、かなり順調に緑が広がっているみたいですね。

 このまま茶コケ、アオミドロなんかの襲来なしに経過したら・・・
 すごいインパクト!
 期待大です
2014.01.05 09:21 | URL | #M7chjTgI [edit]
カナ says...""
湯ハニ先生!水ぴかですね!
あのコケに苦しんだ日々が
今このシステムに集約されているんですね!
ナンキソイルはうちでも使っていますが
追肥のタイミングはどのくらいなんでしょう。
2014.01.05 10:12 | URL | #- [edit]
masafi says...""
あけましておめでとうございます。

良い感じで立ち上がりましたね~
レイアウトも岩壁感が出てて良い感じですね。
これで背景から初日の出でも出ようものなら絶景ですね!

今年もよろしくお願いします。
2014.01.05 10:28 | URL | #- [edit]
にゃろめ says...""
湯ハニ教授こんにちは!
素晴らしい立ち上がりですね~さすがです。
アマゾニアとパワーサンドで立ち上げるの怖くなってきました…油膜…水替え…苔…((((゜д゜;))))アワワワ
余ったエーハイムメックをパワーサンドに混ぜて使用したら良いのでしょうか…教授?!
2014.01.05 11:36 | URL | #nLnvUwLc [edit]
ゴルオ says...""
流石、湯ハニ様。メッチャ順調ですやん!
ミズピカの状態が
1日でも長く続きますよう
お祈り申し上げます(^o^)
2014.01.05 15:28 | URL | #- [edit]
moomin says...""
ほうほう・・・アンモニア云々はそういう意味だったのかぁ~
水中に放出しないためだったのね?
( ..)φメモメモ

極小に絞るやり方はどうやってるんだろうなぁ・・・
やっている時はCO2は切るのかなぁ・・・

エロガミ様はエロに集中しちゃってるみたいだし・・・

2014.01.05 15:50 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ちっぷさん>
まだ立ち上げ間もないからな。
これで事件が起こってたらやめた方が良いwww

エアー飛沫防止に興味津々のようだが期待は厳禁だ。
しかもタオルが濡れているのはそもそも涙では!?
2014.01.05 20:34 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
マーティーさん>
ナンキソイルは初期の亜硝酸塩がほとんど出ない。
吸着系というわけでもないようだ。
肥料分が入っていないわけでも無い。
おそらく1ヶ月は追肥しなくてもいいだろうが、
詳しくは科捜研で聞くと良い。
ていうか、そっちの方が早いwww

五本とは大人買いだな。
さすが仕事が早い。
2014.01.05 20:40 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
げいるさん>
あまり期待されると私ではなく、ハニちゃんでやらなければ
いけなくなる。
実はアヒルに生命を吹き込み、くちばしで泡を割るという
科学的作戦だwww
2014.01.05 20:45 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
たかちんさん>
あくまでも外部フィルターは付けているからな。
底上げを無駄に終わらせたく無かっただけだ。
底面はおそらく水の回転ではなく、底床にバクテリアを定着させ
ることがで来た時、ピカピカの水を手に入れることができるのだろう。
最強バクテリア集団だ。
2014.01.05 20:49 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ミネさん>
立ち上げが楽なのと、基本追肥の管理が重要なので、
水槽の状態を把握しやすいのだと思う。
うちのは価格から判断するとwww
スペシャルの方だ。
ミネさんの管理方法だとこちらが良さそうだな。
2014.01.05 20:53 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
のっけさん>
さすがお目が高いな。トロピカ製はやっぱりいいらしい。
ぐんぐん広がっている。

茶ゴケは…今出てきている。
こればっかりはしょうがない。
2014.01.05 20:56 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
カナさん>
ナンキソイルの立ち上げはいつも美しい。
しかし、戦いはこれからだ。
果たしてシステムが機能するかは様々なデーターを取らなければならない
追肥は三週間〜一月経過で少しずつ行って行った方が良いと思う。
夕茎草の頭が小さくなってきたら間違いなく栄養不足だ。
気をつけて。
2014.01.05 21:32 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
masafiさん>
明けましておめでとうございます。

日の出も科学の力で登らせよう。
そうだな…フレミングの法則とガウスの定理を使って…

今年もよろしくお願いします。
2014.01.05 21:34 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
にゃろめさん>
もうすでに私は怖いがなwww
パワーサンドでは無くろ材(バイオリオ)にだな。
パワーサンドでは養分が出てしまう。

あっ、
私は准教授だwww
2014.01.05 21:36 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ゴルオさん>
そうだな。もう茶コケが出て来ているから気をつけてないとな。
一日でも長く。
以外と重たい言葉だwww
2014.01.05 21:38 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ムミオ君>
多分だぞ!!

絞るのはエアーコックで絞れば良い。
co2は照明と連動でいいのではないか?

ヨシ神来ないな…
私のシステムに感動中か!?
2014.01.05 21:40 | URL | #- [edit]
トシオペア says...""
湯ハニ准教授
バイオリオの考察は非常に参考になりました。
確かにろ材は多ければ多いほどよしとして、ぎゅうぎゅう詰めにしちゃいますが水が面で流れる方が濾過効率は高いですものね。
なるほどー、私も次回のフィルター掃除時に真似してみます。
2014.01.05 22:53 | URL | #- [edit]
くまたん says...""
僕は難しいことは分からないので
岩肌むき出し丘陵レイアウトに
コーフンムッハーです。
レイコンに出すってことは
しばらくすると見れなくなるんですよね。
でも、作品集でなるべく大きな写真で見れるの楽しみです!
カッコイイ!!
2014.01.05 23:16 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
トシオペアさん>
ろ材の件はよく出入りさせてもらっている科捜研の見解だから
信頼性がある。
今度メックを混ぜてみようと思う。
ろ材の見直しっていうのも必要だということだ。
2014.01.05 23:55 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
くまたんさん>
公開しますよ。
完全に。
前にも言いましたが、こんなブログに載せた位で失格なら
こっちから願い下げです。
物理学者の趣味を制限する権利は誰にも無い!
しかもADAがこのレポートは読んでいないだろうwww
2014.01.05 23:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/185-046d7454
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。