In the water

アクア3年目。30㎝CUBEから45㎝規格へさらには90スリムへステップアップ

スポンサーサイト

Posted by Honeyjapan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.246 理想と現実を噛み締めアクアテラを創作する。

Posted by Honeyjapan on   36 comments   0 trackback

真剣に考えれば考えるほど一歩も前に進めなくなる時ってありませんか?
今それです。
形は想像出来たのにそれを組むとなると…
理想と現実。
嫌な言葉です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


初めて水草レイアウトで底上げや凸凹ROCKを組み合わせて
レイアウトした時を思い出す。
色々試行錯誤したものだ。
新しい事にチャレンジするというのはいい事である。
この時はチャーコンや、レイコン参加に向けて取り組んでいたのだが…

おっと昔話はこれくらいにしておこう。
前回に引き続き私はハニ大准教授















20150726212549cef.jpg

湯ハニ。物理学者だ。


今回はまだ実験に至っていない。
準備段階だ。
よって講義室ではなく、このゼミ室で行う。
まぁ、さらっと聞いてくれればそれで良い。


まずは材料だ。

20150726203648798.jpg

アクアテラリウムはヒロセ大のyoshitaka教授にご指導いただいている。
よって、当然のごとくブルカミアを使用する。
流木は10点ほど用意した。


yoshitaka流テラは何より土台が大事だ。
一般的なテラでいう、水中部分と陸上部分。
これは頭から外して良いと思う。
重要なのは水の流れ方だ。
水の流れありきで、滝や雫を表現するのだ。
特筆すべきポイントはyoshitakaテラは
流木全ての部分が濡れている
というところだ。
ティポイントは使わずにだ。


さぁ、前置きはここまでにして仮組していこう。
使用する流木は土台にこの2つ。

20150726203650f23.jpg


水の流れを作るもの

20150726203652c5a.jpg


そして装飾するもの。

20150726203653131.jpg


最初は底面フィルターの設置だ。
4枚敷き詰めたのは、土台となる流木を安定させるためだ。
濾過目的ではない。
201507262036547d3.jpg


大型流木で土台を作る。

2015072620380383d.jpg


受け皿を作り、

20150726221033f4e.jpg


水の流れ道を作る。

20150726221034cd6.jpg


観葉植物育成スペースを確保し

201507262210358eb.jpg


装飾を施す。

20150726221037c62.jpg


全貌だ。

20150726203805a89.jpg



さて、今回チャレンジする水の流れを説明しよう。



上部装飾の下部隙間から水が流れ出てくる。

20150726203806d93.jpg


滑り台を流れ、

20150726203807668.jpg


受け皿にみちびかれる。

20150726203808ea9.jpg


受け皿で水をため、勢いを殺して

20150726203906787.jpg


オーバーフローさせて循環層へ戻す。

20150726203908e9f.jpg


水槽台にはめ込んで見るとこの様な感じだ。

20150726203909ac8.jpg



構想は以上だ。
ここからはしっかりと方針を決め固定していく。
目標は観葉植物スペースにも水を十分に供給する事。
そして流木にドライ域ができない様に水の流れを読み切ることだ。

水草水槽であればこの段階でソイル入れ・注水だが、もうちょっと考えなければならない。
何より経験がないため、ガッチリ固定してしまうと水の流れが上手くいかなかった時に後戻りが出来ない。
しっかり考えていきたいと思う。


最後にライトを点灯してみたのだが、

201507262039112b6.jpg

アクアスカイでは明るすぎやしないだろうか。
エーハイムの蛍光灯を引っ張りだすとするか…



バケツ一杯分多く水換えして水が1段階きらめいた90スリムを見ながら

20150726222528c22.jpg

本格的に進めていく事にしよう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


yoshitaka流テラ。アクアテラリウムshizukuはかなりの技術が詰め込まれているんです。
自然を思わせる様にしっかりと根ずいている…
そんなイメージ。
僕が組むとかなりスカスカな造形物。
素人のくせに水の流れを作りすぎたか…
でもですね。
テラって流木を触って組んでみないとどういう形になるかわからないんです。
水草水槽は完成を絵にしたりしてから作りますが、yoshitakaテラは
常に3次元で考えてないと完成に至らない気がします。
水換えレスのこのテラシステム。
理想と現実に心折れそうですが、じっくり楽しみたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

げいる says...""
なんてハイレベル・・・。
頭がプスプスいってきました・・・。
これはあれだ、大学の講義を聞いて途中でついていけなかった時と同じだ。
出席カードだけ出して、レポートはぐっさんのを見せてもらおう・・・。
2015.07.26 22:58 | URL | #- [edit]
moomin says...""
もうね?いじっていじって・・・わからないから見に行って・・・・の繰り返しでした_(:3ゝ∟)_
そして・・・もちろん到達できず_(:3ゝ∟)_

でも・・・楽しかった(๑•̀ㅂ•́)و✧
いっぱいいっぱい反省もあるから。。。次作るときは反省が少なく済むようにやりたいっす!

おいらも土淹れは躊躇しました。いれたら・・・後戻りできない・・・って思ってて。
完成した(๑•̀ㅂ•́)و✧って思ってからも、ソイル入れまで1日あけて心を落ち着かせましたwww

でもね?
意外と、モスとかコケが水を引っ張ってくれます!
たしか・・・・上ることもできたようですよ?少しなら。
それこそその辺もヒロポンにきいてみるといいと思います。

あ・・・ヒロポンっていっちゃった(´。✪ω✪。`)テヘ
(呼んだことありませんw)

2015.07.26 23:47 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
アクア男児 says...""
こんばんは♪
なるほど~水の流れかぁ・・・
そこなんですよね!万遍なく水が流れて全てが
コケなど植物が根付いて生きてるっていうのを
表現するのが難しいし長期維持の難しさもあると
思うので今後も勉強させてもらいますね( *´艸`)
2015.07.27 01:59 | URL | #- [edit]
双子 says...""
めっちゃレベル高い~!
って、第一線のロープ~の
Yoshitakaさんだから当たり前か(笑)

こんな内容見たら気軽に出来ないwwww
2015.07.27 07:55 | URL | #- [edit]
Tae-aquarium says...""
私は、本格的なアクアテラしたこと
ないですが、面白そうでもあり、
大変そうでも、ありますね。
どんな感じになるのか、楽しみ。
2015.07.27 09:18 | URL | #- [edit]
みゆきち says...""
さすが、ヒロセさんの直伝!!
よくわからないけど…
流木だけでも、すごくすごくカッコイイです。
流木の印影が浮き上がって素敵。
砂が入って、植栽して…もっともっと素敵になったら、どうなっちゃうんだろう!!
楽しみです!
2015.07.27 10:23 | URL | #- [edit]
まさひこ 海人 says...""
こんにちは(^^)

テラとかまだ未開拓の地なのでまったくわかりませんが構想することたくさんあって大変そうですね!

流木組んでるうちに頭がショートします笑

90を眺めてるうちに満足しちゃいそうなくらい綺麗ですね(^^)

2015.07.27 12:10 | URL | #- [edit]
くれいんまん says...""
うわ~、、私にはできそうにない。。。
記事と写真を見て想像すると、
うんうんなるほどって思いますが、
実際に作成するとなると発狂しそうです。
ハニさん頑張ってください(๑•̀ㅂ•́)و✧
素敵なテラを見たいです^^
2015.07.27 12:46 | URL | #- [edit]
ヨシ神 says...""
実に興味深いな
あ、このセリフは。。。

流体運動をうまく利用するわけだな

次なる課題はいかにモスの毛細管現象をうまく利用して抗重力するかということなのか?

今後の発表が待ち遠しいぞ~
2015.07.27 13:04 | URL | #zp5fqWQk [edit]
たかちん says...""
なるほど。
流木にいろんな役割をさせるんですね。。。
でかい水槽でやろうと思うと細かい流木がたくさん必要になりそうですね。
2015.07.27 13:09 | URL | #- [edit]
ちとボー says...""
テラって本気で考えると大変難しそうですね。素人考えですがブルカミア入れる前に水だけいれてポンプ回して水の流れを一度確認してみるといいかもしれないですね。
2015.07.27 15:38 | URL | #- [edit]
ジョニきち says...""
ど~もです!
准教授、埼玉ラボから途中経過報告します!
流木の亀裂から水が入り込んだりしてなかなか思うよう流れない様子です。組む...試運転...組み直す...試運転...難攻してるようです。
ある程度は苔やモスでカバーできそうですが、ご参考までに取り急ぎご報告します。
准教授も頑張って下さい!
2015.07.27 16:17 | URL | #- [edit]
ぐっさん says...""
おぉふ、准教授でも手こずるなんて。。。
こりゃ、げいるさんに代返頼んでおこっと。。。
2015.07.27 19:30 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
げいるさん>
なんだ、代返か?
レポート写すにも人を選んだ方が良いぞ。
もっと研究資金があれば簡単に出来るんだがな…
2015.07.27 21:52 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
ムミオ君>
流木はヒロポン…いや、ヨッシーと一緒に選んで組んだし、
組みながら質問したからかなりイメージしやすかったよ。
そして自分の水槽を持ち込んで、実物見ながら組み立てたからね。
そう、
これで失敗したらかなりヤバイwww
コケを利用するやり方は実際やってみないとわからないだろうね。
敷く厚みや量なんかも。
2015.07.27 21:55 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
アクア男児さん>
ここまでは流木の質と使いかた次第って感じなのですが、
実際に水を流したり、コケに水を与えたりするのは
経験がものを言うのでしょうね。
イメージがわきませんwww
2015.07.27 22:00 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
アニキ>
素人がプロに教わっても吸収出来る事が少ないです。
組んで見ても水を流すまでわからない事が一杯ですね。
その水すらプロは読み切るんでしょうけどね〜。
2015.07.27 22:17 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
taeさん>
全く新しいレイアウトしようとしている気持ちになり
とても新鮮です。
まぁ、僕の結果でも見て笑ってくださいw
2015.07.27 22:20 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
みゆきっちゃん>
陰影ってやつはプロの作品を見ると月とスッポンです。
むしろスッポンポンです。
出来なくてなかった事にしてるかもしれませんがw
2015.07.27 22:22 | URL | #- [edit]
のっけうし says...""
 さっそく始動ですね
 流木を組み合わせて骨組みを作る手法、かっこいいんだけど、これまで拾い物で済ませてきた自分には・・・お高くて・・・
 ショップで、”こうかなぁ いや、そうかなぁ”って組み合わせるんですが、値札を・・・orz

 う〜む、売れるものならブセを売って・・・(笑)
2015.07.27 22:22 | URL | #M7chjTgI [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
まさひこさん>
組み終わってからもショートしそうです。
何が良くて、何が悪いかすらわからない。
そんな感じです。
2015.07.27 22:23 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
くれさん>
前にムーミンさんのブログで似た様に流れを説明している記事がありました。
その時僕はサッパリわからん。
と思いました。
ショップで1度心折れましたからね…
2015.07.27 22:25 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ヨシ神>
しまった。
実に興味深いを言い忘れた…

流体力学に加えて重力、水の滴る加速度。
そして毛細管現象と植物が持つ力。
全てを計算しなければならない。
これは水草水槽より難しい。
2015.07.27 22:28 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
たかちんさん>
なんて言うかね…
水の量、流れを流木で制御するって言うか…
60、90でこれやろうとしたらとんでもない流木の量になります。p
2015.07.27 22:30 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
ちとボーさん>
水だけ入れてポンプを回す。
まさに今日実践しました。
水を回すといろんな問題点が浮かび上がりました。
それは次回のお話…w
2015.07.27 22:32 | URL | #- [edit]
湯ハニ says..."Re: タイトルなし"
ジョニきちさん>
埼玉ラボからわざわざレポート!
感謝する。
流木の亀裂に関しては対策出来そうだが、予期できない場所に
水が流れた事による問題点を解決しなければならない。
テラリウム。
実に興味深い。
2015.07.27 22:36 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
ぐっさん>
いや、まだ手こずってないよ。
手こずるのは次回のお話www
って授業に出てないな!?
2015.07.27 22:37 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
のっけさん>
確かにこのテラを実現するには流木の表情次第って感じです。
いい表情の流木を手に入れるには…
ヒロセにしか無い。
ブセと物々交換にしてもらいます!?
2015.07.27 22:50 | URL | #- [edit]
磯自慢焼津 says...""
難しそうですけど楽しそうですね~。
新たなチャレンジをする時って楽しいですからね。
何を植栽するのか楽しみです。

90も凄く良い雰囲気になってきましたよね。
2015.07.28 11:29 | URL | #- [edit]
ゴルオ says...""
うーん、記事を読んでるだけで
難しさが伝わってきます(^o^;)

テラリウムで使うのって
ティポイントっていうんですね!
勘違いしてました!
2015.07.28 16:07 | URL | #vuwfd9TI [edit]
45F says...""
こんばんは。
水槽台の中に水槽入れるのっていいですよね。
私も20cmCUBEでやっています。
正面が扉だとメンテも正面からできるのでやりやすそう。
あと低床フィルターで上部もスッキリですね。
90スリムもめちゃきれいです!
低床が化粧砂で涼しげで、でもジャングル感もあってすごくいいです。
2015.07.29 00:11 | URL | #- [edit]
定食 says...""
手が早っ!!!!
飲み込みもはやっ!!!
プロフェッサーの直接講義が伊達じゃないっ!!!
お話しして感じたこと全部、この組み方に詰まってマス・・・。
植物のセレクト・・・こいつも悩む種になりそう・・・。
お互い・・・が、頑張りましょうね~(ToT)
2015.07.29 00:49 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
磯自慢さん>
楽しいですよ~♪
植栽はまだ決めてないんです。
って言うかまだ考えることいっぱいあって立ち上がりませんw
2015.07.29 08:26 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
ゴルオさん>
返信しようとして、自分のブログなのに
不正な投稿言われました。
やめておきましょうwww
2015.07.29 08:29 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
45Fさん>
はじめまして。コメントありがとうございます。
下部に埋め込むのでメンテ頻度が少ない水槽にしたかったので
Yoshitakaさんに相談したらこうなってましたwww
90スリムはレイコン向きではないですが、
見てて飽きないので気に入ってます。
2015.07.29 08:33 | URL | #- [edit]
Honeyjapan says..."Re: タイトルなし"
定食さん>
植物の前にやることいっぱいありますよ!
水を回してみないと…
理想通りには流れてくれなさそうです。
2015.07.29 08:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://honeyjapan.blog.fc2.com/tb.php/279-4c356e07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。